女性に喜ばれるホワイトデーのプレゼントにぴったりなワイン

女性に喜ばれるホワイトデーのプレゼントにぴったりなワイン
2/27(月) 9:59まで!希少な古酒ほか、グラン・ヴァンが多数登場!

女性に喜ばれるホワイトデーのプレゼントにぴったりなワイン

この記事を読むのに必要な時間は約 11 分です。

女性に喜ばれるホワイトデーのプレゼントにぴったりなワイン

3月はお雛様につづいてホワイトデーもあり、女性のイベントが続きますね。
バレンタインデーにチョコレートと一緒に時計やお財布、ワインをもらった男性の方も多いのではないでしょうか。
一昔前までは、男性へのプレゼントにお酒は当たり前だけど、女性へのプレゼントにお酒は不向きなんじゃないかと思われていましたが、今はけっしてそんなことありませんよ。
とくにワインは女性が飲むお酒の中でもカクテルなどについで人気が高く、某リサーチ会社の「好きなお酒は何? 」という質問に「ワイン」と答えた人の割合が2020年では40.7%となり、女性の方が約8ポイント高い結果となりました。
そこで本日は、ホワイトデーに花束と一緒に渡したら女性に喜ばれるワインをご紹介します。

ホワイトデーのプレゼントにワインがぴったりな理由

もちろんワインが好きなことが前提ではありますが、冒頭でお話したとおり女性が好きなお酒で人気が高いのがワイン
とくに最近はインスタ映えなどのビジュアル的な要素からロゼワインの人気が高まっていて、女子会などでは美しいピンクの色調のロゼワインがテーブルを華やかに彩っています。
ホワイトデーのプレゼントは、誕生日とはまた違いよりロマンチックなムードが欲しいと願う女性も多く、ワインはラベルの美しさやそのワインの背景にあるストーリーなど、花束と一緒にもらうと、よりうれしさを感じる贈り物です。

プレゼントにワインを選ぶ時のポイント

女性にとって大切な人からもらうプレゼントは、贈ってくれる相手がどれだけ自分のことを思ってくれたかも大事な要素。
ただ人気だから、流行っているからという理由でプレゼントを選んでくれたのでは、残念ながらうれしさも半減。
できたら、「前に〇〇が好きって言ってたよね」「〇色のよく洋服や小物をもっているから」など、いろいろ自分のことを思って選んでくれたプレゼントなんだと分かるとうれしさは倍増します。
また、ワインはラベルのデザインの美しさで選ぶこともでき、「このラベルが〇〇さんのイメージにぴったりで」など、自分のイメージとワインのラベルの美しさを重ねて渡されたら、とってもうれしい気持ちになるでしょう。
さらに、ワインにはさまざまな逸話があるものも多く、例えば若き2人の結婚とともに生まれたシャンパンメゾンが造るシャンパンなど結婚やプロポーズのプレゼントにぴったりなワインもあるので、そういったストーリーとともにワインをプレゼントされたらきっと最高にロマンチックな気分になるでしょう。

ワインをまだ飲みなれていない女性にもおすすめのワイン

贈る相手がまだワインを飲みなれていない場合、いくらラベルがステキでイメージにぴったりだったとしても、いきなりフルボディの赤ワインをプレゼントされたら、なかなか飲めず困ってしまうかもしれません。
そういう場合は、甘口の低アルコールのワインなどがおすすめです。
なかでもイタリアのアスティは、日本のマスカットと同じモスカートというブドウ品種から造られるスプマンテで、アルコール度数も6%前後と低めで、バラのような華やかで芳醇な香りの甘口スパークリングワインです。
その他にも、甘口のワインはたくさんありますので、飲みやすさを基準に選ぶなら、アルコール度数と味に注目して選ぶと良いでしょう。

オリジナルラベルで世界に1つだけのワインをプレゼント

ワイン好きの女性なら、より特別なワインのプレゼントが喜ばれるかもしれません。
ラベルに名前を入れたワインなんていかがでしょう。
名入りオリジナルラベルは当店で扱っているほぼ全てのワインに対応可能ですので、お好みのワインやご予算に合わせてさまざまな種類のワインが選んで頂くことができます。
4種類のラベルデザインからお選びいただき、お名前とメッセージを入れることができ、最短で当日出荷させていただきますので、お急ぎの方にオススメです。
さらに特別なラベルを作りたいという方には「名入り・写真入りオリジナルラベル」がおすすめ。
名前やメッセージの他に、写真やイラストなども入れられるオリジナルラベルです。
レイアウトが決まっている「定型写真入り」と自由度の高い「写真お好みレイアウト」の2種類がございます。
ご注文から1週間くらいで、オリジナルのラベルを付けたワインを作ることができます。

ホワイトデーにおすすめのワイン

どんなワインを贈ったらいいか悩んでしまうという方に、当店のホワイトデーにおすすめのワインをいくつかご紹介します。

愛と美がテーマのホワイトデーにぴったりなワイン

ローマ教皇が愛した「バラの涙」という名をもつ芳醇なアロマのロマンティックワイン

ラ・ローザ・ラクリマ・ディ・モッロ・ダルバ
イタリア語で「涙=ラクリマ」と名付けられたラクリマ種はマルケ州を中心に中部~南イタリアで親しまれている固有のブドウ品種で、バラの花束を思わせる芳しい香りが特徴。
ブラックベリーなどの黒系果実のアロマと濃厚な果実味と凝縮感があり、熟成を経るごとにバラのアロマがあふれだすバランスの良い味わいのワインです。
「バラの涙」というロマンチックな名前から、バラの花と一緒にホワイトデーに贈るのにもぴったりのワインです。

ラ・ローザ・ラクリマ・ディ・モッロ・ダルバ

ラ・ローザ・ラクリマ・ディ・モッロ・ダルバのご注文はこちら

パリのエレガンスを纏った女性のためのオートクチュール・ロゼワイン

【初回限定!オリジナル袋付き】ロゼ・オートクチュール・キュヴェ・コンフィダンス
18世紀から続く伝統的なワイナリーシャトー・ル・ブイのオーナーであり、女性醸造家でもあるフレデリク・オリヴィエと、フランスを代表するデザイナーの一人、シャンタル・トーマスとのコラボレーションによって生まれた特別なロゼワイン。
ラベルのない斬新なスタイルで、ボトルの裏からシャトーの紋章が透けるデザインになっています。
ラベルの代わりに小さな封筒がこのボトルを飾っており、ここに小さな手紙やネームカードを入れて相手に贈ることができます。
見た目の美しさももちろんですが、ワインの味わいも軽やかで生き生きとしたフレッシュさがあり、繊細なシトラスの香りや白い花を思わせる風味があるエレガントな1本です。

ロゼ・オートクチュール・キュヴェ・コンフィダンス

ロゼ・オートクチュール・キュヴェ・コンフィダンスのご注文はこちら

まさに愛の結晶ともいえるワイン「LOVE」

ラブ・レッド ヴィニャ・マーティ
赤いハートと限りなく続く無限大のマークが重なったストレートでインパクトのあるラベルデザインのこのワインの名前はまさに「LOVE」
このLOVEは、パスカル・マーティ氏のワイン造りに対する愛情を込められており、LOVEという世界で普遍的な名前をあしらったこのワインで、日々の暮らしの中のワンシーンに花を添えてほしい、喜びを味わってほしい、そんな願いから生まれました。
「複数のブドウをブレンドするアッサンブラージュは、醸造家の経験と知識からバランスを整えて1つの完成されたワインへと仕上げていきます。
アッサンブラージュがうまくいったときは、まるで一組の似合いのカップルが目の前に現れたように感じられます」
まさに、このワインは一組の最高のカップルが誕生した愛の結晶のようなワインです。

ラブ・レッド ヴィニャ・マーティ

ラブ・レッド ヴィニャ・マーティのご注文はこちら

ヘルシーで低アルコールが好みの女性に贈るホワイトデーにぴったりのワイン

「気軽に飲めるヘルシーなワイン」がコンセプトの低アルコールワイン

ヴィニャス・デ・ミエデス・フリッツァンテ
低糖質、低亜硫酸塩(低SO2)、低ヒスタミン、グルテン・フリー、そしてカーボンニュートラルなどヴィーガン生活に適したワインであり、お手頃価格ながら安心して日々楽しく飲めるワインを目指して生み出されました。
モスカテルとビウラを使用したほどよい甘口の微発泡ワインで、リンゴやメロンなどのフレッシュな果実のアロマと果実味のあるフルーティな味わいの1本。

ヴィニャス・デ・ミエデス・フリッツァンテ

ヴィニャス・デ・ミエデス・フリッツァンテのご注文はこちら

100%オーガニックのミュスカから造られるデザートワイン

ミュスカ・ド・ミルヴァル ビオ カーヴ・ド・ラブレ
カーヴ・ド・ラブレがある、フランス・ラングドック・ルーションのミルヴァルという町は、地中海に近く潮風が吹くこの場所に適した、小粒のミュスカ種だけを専門に栽培しています。
ミツバチやテントウムシがいる豊かな自然の100%オーガニックで造られるミュスカは、フルーティで華やかな香りが特徴です。
ミュスカ・ド・ミルヴァルは、昔ながらの伝統的方法で造られるデザートワインで、シトラスやピーチ、アプリコットといった果実のアロマにカリンの砂糖漬けのようなエキゾチックな香りも感じられる、魅力的で濃厚な甘い香りと味わい。
一口飲むと、トロピカルフルーツを連想させるとっても甘い味わいで、焼き菓子やドライフルーツを使ったデザートとも相性抜群です!

ミュスカ・ド・ミルヴァル ビオ カーヴ・ド・ラブレ

ミュスカ・ド・ミルヴァル ビオ カーヴ・ド・ラブレのご注文はこちら

カクテルみたいにすいすい飲めちゃう新感覚甘口ワイン

ランド・デ・アルスピデ・ブランコ ボデガス・アルスピデ
ボデガス・アルスピデのアイレンは、すべて樹齢40年以上の樹齢の高い樹。
樹齢の高い樹は付ける実の数が若樹に比べ少ないため、 その分果実は凝縮度が上がり、根は地中深く延びているので、地中のミネラルもしっかり吸い上げて、 深みのある優しい甘みと、上品な酸味、香りをワインに与えます。
そのため、原料は100%ブドウなのに、まるでサングリアやカクテルなどの甘いフルーツがたっぷり入ったお酒のようにすいすい飲めちゃう新感覚ワインです。
アルコール度数も6%なので、お酒が弱い方にもおすすめ。

ランド・デ・アルスピデ・ブランコ ボデガス・アルスピデ

ランド・デ・アルスピデ・ブランコ ボデガス・アルスピデのご注文はこちら

ワインの選び方カテゴリの最新記事

特集一覧