ワインの豆知識

1/16ページ
  • 2020.11.09

ラベルに記載されているレゼルヴァの意味と基準について

イタリアワインやスペインワインをよく飲まれる方なら、ワインのラベルに「Reserva(レゼルヴァ)」「Gran Reserva(グラン・レゼルヴァ)」と表記されたワインを見かけたことがあるのではないでしょうか。このレゼルヴァの表記について、通常のワインより熟成されているワインという認識はあっても熟成に関する細かい規定まで知っている方は少ないと思います。そこで、本日はレゼルヴァの意味と基準についてお話します。

  • 2020.11.07

ワインには多く含まれているポリフェノールとその効能について

ワインはポリフェノールの含有量が多いので、適量であればワインを飲むのが健康にも良いと健康番組などでも取り上げられますよね。でも、ワインに含まれるポリフェノールってそもそも何?と疑問をもたれている方も多いのでは。そこで、本日はワインに含まれるポリフェノールとその効能についてお話します。

  • 2020.11.06

フランスワインの中でも知る人ぞ知るマイナーなワインの銘醸地サヴォワのワインについて

2015年から8つ目のクレマンの産地に認定されたことで話題になったサヴォワ。しかしながら、まだフランス国内でもこの産地を知る人は少なくマイナーな産地。そこで、本日はフランスの知る人ぞ知るワインの銘醸地サヴォワのワインについてお話します。

  • 2020.11.05

近年栽培量が増加しているブドウ品種タナと造られるワインの特徴

以前、このソムリエ手帳でウルグアイワインをご紹介した際に、お話したことがあるブドウ品種のタナ。フランスの南西地方で広く栽培されていたタナがウルグアイに渡り、現在では世界各国で栽培されるブドウ品種となりました。本日は、そんなタナについてお話します。

  • 2020.11.04

ワイン好き必見!ワインの起源と世界にワインが広がった理由

以前このソムリエ手帳で、ワイン発祥の地はどこかについてお話したことがありました。ワイン発祥の地は、ロシアやトルコなどに隣接しているシルクロードの要所として栄えた東欧の南コーカサス地方の小国ジョージア(グルジア)で、紀元前6000年前からワインが造られていたと言われています。そこで、本日はワインの起源とワインが世界にどのようにして広まったのかについてお話します。

  • 2020.11.03

国産ワインは日本ワインでは無い!?それぞれの違いについてご紹介

サミットやG20といった公式の会食の場で、日本ワインが提供されることが増えてきたことにより、世界からも注目を集める日本ワイン。世界的な日本食ブームも相まって、日本ワインの需要は年々増しています。そこで、本日はそんな日本ワインについてお話します。

  • 2020.11.01

2つの意味を持つジェネリックワインとは

ジェネリックワインという言葉をご存知ですか?ジェネリックというと医薬品のイメージが強いと思いますが、もともとジェネリックとは、英語でGenericと表記し、「一般的な」「ブランドにとらわれない」といった意味の言葉です。そこで、本日はジェネリックワインについてお話します。

  • 2020.10.19

ワイングラスの正しいお手入れ方法 おすすめのクロスもご紹介

ワインには欠かせないワイングラス。ワインを飲みなれてくると、ちょっといいワイングラスも購入してみたり。でも、ワイングラスのお手入れがしっかりできていないと、せっかくのワイングラスも次第に透明感がなくなって曇ってくることも。そこで、本日はワイングラスのお手入れ方法をご紹介します。

1 16