流行りを先取り!「完全菜食主義」と呼ばれるヴィーガンワイン

流行りを先取り!「完全菜食主義」と呼ばれるヴィーガンワイン
【MAX60%OFF】夏ワインが今だけお得

流行りを先取り!「完全菜食主義」と呼ばれるヴィーガンワイン

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

さて、自然派ワインが非常に人気な中、
新たなカテゴリーのワインが登場しました。
その名も『ヴィーガンワイン』です!!

「完全菜食主義」と呼ばれるヴィーガンワインとは⁉

輸入したのは、白ワインの聖地の一つ、
北イタリアのフリウリ・ヴェネツィア・ジュリアから
ヴェンドラーメという生産者のものです。

ヴィーガンワイン

ヴィーガンとは、ベジタリアンの一種で、
中でも「完全菜食主義」と呼ばれ、
肉魚はもちろん、骨からとる出汁、卵や牛乳、チーズなどの乳製品、
はちみつなどを含む動物性食品をいっさい口にしません。

そのため、レザーや毛皮などの動物性製品全般の使用を避けることで
動物の命を尊重する人たちもいます。

世界的にベジタリアン人口が急増していますので、
ヴィーガンワインも海外では日常的に取り入れられているアイテムになります。

ワインはブドウからできているのに、なぜヴィーガンと謳うの?

さて、ワインの原料はブドウ(植物)なのに、
何故ヴィーガンワインと謳う必要があるの?
という疑問が浮上しますね。

ヴィーガン

実はワイン醸造過程で使用する「清澄剤」には
魚や動物のゼラチンや、卵白が使われていることが多いのです。

なので、ベントナイト(粘土鉱物の一種)や珪藻土(けいそうど)
といった鉱物由来の清澄剤を使うことにより、
ヴィーガンの日常にも取り入れられるワインが造りだせるのです。
これなら、完全菜食主義の方でも安心してワインを楽しめますね!

今回のワインの認証を与えている「VEGANOK」は、
イタリアのヴィーガン認証団体で、
そのスタッフ全員がヴィーガンで多彩な知識を持った団体とのこと。

VEGANOK

イタリア好きとしては見逃せない産地からやってきた新カテゴリーワイン!
ヴィーガンであるか否か関係なしに、
どの品種も一度は飲むべき最高の白ワインたちです!

是非お試しください!
そして、ヴィーガンを先取りしちゃいましょう♪

ワインニュースカテゴリの最新記事

特集一覧