年に一度の訳ありSALE!

ワインニュース

1/6ページ
  • 2023.09.10

毎日気楽に楽しめる真空パックワインの魅力に迫る!アウトドアにもピッタリなグランピングワインズとは

仕事から帰ってきてからの1杯のワイン。 ワイン好きにはたまらない瞬間ですよね。 でもワインの場合、ビールなどと違い1日1缶という飲み切りサイズのワインは種類も少なく、小さいサイズであるほど単価も高くて毎日買うというのはなかなか難しい。 でも、デイリー用のワインといえどもフルボトルだと開栓したら早く飲まなくてはと焦ってしまう。 そんなジレンマに陥っていませんか。 そこで、本日は毎日少しずつ飲めて、つねにフレッシュさが保たれる高品質なワインをご紹介します。

  • 2023.05.25

高品質で毎日飲んでも飲み飽きない!パーティーで盛り上がること間違いなしのおしゃれな箱ワイン専用樽サーバーもご紹介

皆さん箱ワインって飲まれますか? 以前まで、私は箱ワインなんて大量生産の安ワインだから正直そんなに期待できないと思っていました。 ですが、このワインを飲んで箱ワインのイメージがガラッと変わりました! 3リットルと大容量にも関わらず、おいしくてびっくり! 1人で毎日1杯ずつ飲んでもよし。 ホームパーティーやバーベキューなど大勢で飲むもよし。 本日は脅威のコスパワイン「ガブワイン」についてご紹介します […]

  • 2022.12.26

飛躍の2023年にぴったりの干支ワインで1年の幕開けをお祝いしよう!

2023年は「癸(みずのと)卯(うさぎ)」年です。 「癸」は静かであたたかい雨や霧など、大地を潤す恵みの水を表しており、新たな成長を意味しています。 また、兎はぴょんぴょんと飛び跳ねる特徴から、卯(うさぎ)年は景気が上向きに跳ねる、回復すると言われており、2023年は2年間続いたパンデミックなどの低迷から大きく「飛躍」し、「向上」する年になると予想されています。 そんな明るいイメージの2023年の […]

  • 2022.11.08

ボジョレーヌーヴォーとは?解禁日や他のワインとの違いについて

日に日に紅葉も深まり、すっかり秋めいてきましたね。 赤や黄色の美しい紅葉を見ていると、もうすぐボジョレー・ヌーヴォーの季節だなと実感します。 先日もこのソムリエ手帳でボジョレー・ヌーヴォーについてのお話をしましたが、今年のボジョレー・ヌーヴォー解禁日まで10日を切ったので、本日はボジョレー・ヌーヴォーの豆知識をお話していきます。

  • 2022.05.27

アメリカワイン発祥の地とされるバージニア州のワインとは

アメリカワインの生産量は、イタリア、フランス、スペインについで世界第4位。ニューワールドワインの代表とも言えるワイン大国ですが、アメリカワインのじつに90%はカリフォルニア州で生産されているため、アメリカワイン=カリフォルニア産のワインがほとんど。そこで、本日はアメリカ国内でも希少なバージニア州のワインについてお話します。

  • 2022.05.21

おしゃれな缶ワインが話題!キャメロン・ディアスのオーガニックワインブランド「アヴァリン」とは? ボトル以外のオーガニックワインおすすめ5選

ハリウッドの女優業を引退して8年ほどになるキャメロン・ディアス。 それでもラブコメの女王というと、いまだに彼女の顔が浮かぶ方も多いはず。 そんなキャメロン・ディアスが新たなライフワークとして選んだのがワインプロデュースなんです。 本日は、キャメロン・ディアスのプロデュースで話題のオーガニックワインブランド「アヴァリン(Avaline)」についてお話します。

  • 2022.05.01

アメリカの中でも高級ワインの産地として有名なナパバレーのワイン おすすめ5選

イタリア、フランス、スペインに次いで、ワイン生産量が世界第4位のワイン大国アメリカ。そのアメリカワインのじつに90%を生産しているのがカリフォルニア州。中でも、サンフランシスコの北側に位置するナパバレーは、世界的なプレミアワインの産地として知られる銘醸地です。

1 2 3 6