【MAX60%OFF】夏ワインが今だけお得

ワインの豆知識

25/30ページ
  • 2020.04.29

スペインの至宝と呼ばれるワインを造り出すワイナリー ベガ・シシリア

スペインを代表する最高峰ワイナリーの1つ、ベガ・シシリア。造られるワインは、「スペインの至宝」とも呼ばれ、その品質の高さと、入手が困難なことからスペインのロマネコンティと喩えられることも。そこで、本日はスペインのワイナリーベガ・シシリアについてお話します。

  • 2020.04.28

古いワインを美味しく飲むために重要なアイテムパニエとは

ワインにこだわりのあるレストランなどで、ソムリエの方がワインをバスケットに入れてサーブしてくれる光景をみたことはありますか?このワインが入っているバスケットのことをパニエと言います。とくに古いヴィンテージのワインをサーブする時に用いられます。そこで、本日はワインのパニエについてお話します。

  • 2020.04.20

神話の象徴と称されるポムロルの高級ワインシャトー・ペトリュス

シャトー・ペトリュスは、多くのソムリエがいつか飲んでみたいと憧れるワインの1つ。世界的ワインの評論家であるロバート・パーカーに「神話の象徴」とも称されたシャトー・ペトリュスは、2006年のボルドープリムールで史上最高値の34万円をつけるなど数々の伝説的エピソードがあるワイン。

  • 2020.04.19

りんごから造られるスパークリングワイン シードルとは

日本でもこの数年人気上昇中のシードル。みなさんは飲まれたことがありますか?シードルの産地というとフランスが有名ですが、日本でも青森や長野といったりんごの産地でシードルを造るワイナリーが増えているんです。アルコール度数も低くて飲みやすいものが多いので、お酒がそれほど強くないという方にも人気です。そこで、本日はりんごを原料としたスパークリングワインシードルについてお話します。

  • 2020.04.16

ワインのブランドに関わる法律AOCとは

フランスワイン=高級ワインというイメージは、早くから導入されたフランスのワイン法によるものも大きいかもしれません。かつて、有名産地を騙る偽物のフランスワインが出回った際に、フランスワインの品質を落としてはいけないと導入されたワイン法。そこで、本日は原産地統制名称(A.O.C.)についてお話します。

  • 2020.04.04

ワインの品質を決める重要な役割テロワールとは

ワインが好きになると、いろいろなワイン用語を耳にするようになります。そのうちの1つでもある「テロワール」という言葉。きっとワイン好きの方ならよく耳にされますよね。でも、テロワールを日本語に訳したときにぴったりとあてはまる言葉が実はないんです。そこで、本日はワインの世界でとっても重要なテロワールについてお話します。

  • 2020.03.10

ワインをすばやく簡単に美味しくするアイテム エアレーターとは

開けたてのワインを飲んだ時に、すぐに飲み頃になるワインもあれば、いまいち香りが感じられず、味も硬くてわかりづらいなんて時もありますよね。そんな時、デキャンタージュという方法もありますが、もっと手軽にすぐにワインをおいしく飲める方法があるんです。それが、エアレーター。

  • 2020.03.01

アギヨルギティコの生産地域や味・特徴とは

ギリシャのペロポネソス半島で主に栽培される赤ワイン用の黒ブドウ品種で、アギヨルギティコ。高いポリフェノールをもっているため、その濃い色合いから「ヘラクレスの血」とも呼ばれています。そこで本日はギリシャの固有品種アギヨルギティコについてお話します。

1 23 24 25 26 27 30