香りが特徴的なブドウ品種ゲヴュルツトラミネールの特徴とは

香りが特徴的なブドウ品種ゲヴュルツトラミネールの特徴とは

香りが特徴的なブドウ品種ゲヴュルツトラミネールの特徴とは

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

ゲヴュルツトラミネール

バラやライチといった華やかな香りに例えられるアロマティック品種の
ゲヴェルツトラミネール。
冷涼な産地が適しており、日本でも北海道で栽培され、
辛口から甘口までさまざまなワインが造られています。
ドイツ語で「スパイス」という意味を持つゲヴュルツトラミネールの特徴についてお話します。

ゲヴュルツトラミネールの特徴と造られるワインの特徴

「ゲヴェルツ」とはドイツ語で「スパイス」という意味をもっており、
もともと北イタリア原産でトラミナーというブドウ品種が起源とされています。
その後ドイツのファルツを通って、フランス・アルザス地方で栽培が始まり、
冷涼な産地が適した品種で、生産量は少ないものの世界中で栽培されています。
ゲヴュルツトラミネールの栽培に適した地域は、
フランス、アルザス地方やドイツなど冷涼で乾燥した地域で、
日本では北海道がその気候に似ており、ゲヴュルツトラミネールも栽培されています。
ゲヴュルツトラミネールは、粘土質な土壌を好み、日照量も必要です。
ゲヴュルツトラミネールは早春に芽吹くため霜害を受けやすく栽培は難しいですが、
気候や土壌などの条件があう産地ではアロマティックな白ワインに仕上がります。

ゲヴュルツトラミネールから造られたワインは、
ゴールドの輝きを帯びたイエローの濃い色合いで、
何と言っても最大の特徴はその気品あふれる香りです。
バラとライチの香りが強く感じられ、パッションフルーツなどのトロピカルフルーツ、
かんきつ類、ハチミチやコリアンダーのようなスパイスなど、香りが多彩で、
力強いアロマを感じさせる、アロマティックな白ワインの代表格品種です。
口当たりは厚みのある強いボディをもち、ふくよかさがあります。
ゲヴュルツトラミネールのワインには、辛口と甘口の2タイプがあり、
甘口には、ヴァンダンジュ・タルディヴやセレクション・ド・グラン・ノーブルなど
の甘口のデザートワインがあります。

おもな産地と特徴

フランスのアルザス地方では、ゲヴェルツトラミネールを使用した
辛口から甘口とさまざまなタイプが造られています。
辛口ワインが主に造られていますが、貴腐ワインや遅摘みのブドウでつくられた
極甘口ワインもあります。
糖度が高まるまで収穫を待ち、遅摘みの粒を選んで製造する
「ヴァンダンジュタルティブ」と、
貴腐菌がついて糖度が高まった粒を選んで製造する
「セレクションドグランノーブル」です。
どちらも酸味が少ないため、
甘さとボリューム感のある風味が楽しめるワインです。

その他の有名な産地には、ドイツのファルツとバーデンで多く栽培されており、
アルザスのものと比べると、早めに飲むことを想定した軽めの造りのものが多いです。
また、原産地であるイタリアでは、北部のアルト・アディジェが主な産地で、
ここで造られるゲヴェルツトラミネールは、フランス・アルザスや、
ドイツよりもさらにライトな仕上がりで、飲みやすいワインになっています。

ゲヴュルツトラミネールから造られるおすすめワイン

フライシャー ゲヴュルツトラミネール
1979年創業のレ・グラン・シェ・ド・フランス社は、
ワインの輸出においてはフランス最大手のリーディングカンパニーです。
ボルドーをはじめとしたフランス全土のワインを取り扱いはもちろん、
世界中で認知されている有名ブランドを数多く有しています。
グラン・シェ・ド・フランス社の本拠地がアルザスにある事から、
最も注力しているブランドの1つとなっています。
契約農家との密接で絶え間ない努力により、
常に高品質なワインを世に送り出しています。
アルザス地方はフランスの北東に位置し、
東のライン川と西のヴォージュ山脈にはさまれ、
フランスで最も降雨量の少ない地域です。
冬は積雪に見舞われますが、夏はこの山脈が障壁となり、
暖かく日射量が多い日が続きます。
土壌は石灰質、花崗岩質、砂質、砂岩質など多様で、
この気候・風土から総生産量の約95%が辛口の白ワインとなっています。
産地:フランス/アルザス

フライシャー ゲヴュルツトラミネール

ローリー・ガスマン ゲヴュルツトラミネール
ステグレーベン・ド・ロルシュヴィア
セレクション・ド・グラン・ノーブル キュヴェ・アンヌ・マリー 1994 貴腐ワイン
アルザスのロルシュヴィアのオーラン村に位置する家族経営のドメーヌ、
ローリー・ガスマンは、1661年創業で、51ヘクタールの畑では、
ビオディナミによるブドウ栽培の原則を取り入れながらも、
除草剤を使用するという独特の栽培方法で年間平均300,000本を生産しています。
それぞれの土壌の特性に合わせていくつかのブドウ品種を栽培し、
醸造には大きなオーク樽とステンレスタンクが使用され、
素晴らしいエレガンスを備えた、穏やかで飲み易いワインとなっています。
産地:フランス/アルザス

ローリー・ガスマン ゲヴュルツトラミネール

コノスル ゲヴュルツトラミネール レゼルバ・エスペシャル ヴァレー コレクション
コノスルはチリのワインを代表する革新的なワイナリーです。
コノスルゲヴュルツトラミネール レゼルバは、
「コノスル」のワンランク上のレゼルバシリーズで、
ライチやマスカットの果実香と、
アロマティックな薔薇の花とミネラルのニュアンスが
エキゾチックなブーケを作り出しています。
産地:チリ/ カサブランカヴァレー

コノスル ゲヴュルツトラミネール レゼルバ・エスペシャル ヴァレー コレクション

おすすめワインに合う料理

ゲヴュルツトラミネールは香りが多彩で、
力強いアロマを感じさせる、アロマティックな品種なので、
スパイスやハーブを効かせた肉料理や魚料理との相性がいいです。
また、スパイスという意味の名前を持ち合わせていることからも、
少しスパイシーなエスニック料理やアジアン料理に合わせても、
互いのスパイシーな部分を引き立ててくれていいマリアージュになります。

ゲヴュルツトラミネールに合う料理

ワインの選び方カテゴリの最新記事