2002年生まれの新成人におすすめのワイン6選

2002年生まれの新成人におすすめのワイン6選
年に一度の訳ありSALE!

2002年生まれの新成人におすすめのワイン6選

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

2002年生まれの新成人におすすめのワイン6選

以前このソムリエ手帳で生まれ年のワインで成人をお祝いしよう!という回で20年のヴィンテージワインをご紹介しましたが、今回はさらに幅を広げて、初めて飲む記念すべきワインにふさわしいものを当店ソムリエがチョイスしましたのでご紹介します。
ぜひ初めてのワインを誰かと乾杯する際などの参考にしてみてください。

20歳の誕生日を迎えた友人たちと一緒に華やかに成人を乾杯するのにおすすめのシャンパン

カルト・ノワール ポール・ダンジャン・エ・フィス
20歳になって初めてのワインを友人たちと華やかに乾杯したいと思ったら、こちらのシャンパンがおすすめ!
ポール・ダンジャンは、ポル・ロジェ、マム、ローラン・ペリエと誰もが知る大手メゾンと並び、小規模生産者ながら英国王室御用達ワインとして高品質なワインを生み出すドメーヌで、アメリカエアラインをはじめ、イタリア、フランス、ドイツ、スペイン、フィンランド、日本などの各航空会社のファーストクラス、ビジネスクラスに採用されています。
ピノ・ノワール100%で造られるこのワインは、青リンゴ、アプリコット、ピーチなどのフルーツの香りがたっぷりと感じられ、最初はシャープな酸を感じますが、その奥にある果実味やかすかな苦み、旨みといった要素も感じられ、食事と合わせることで、ふくよかなコクと果実味がどんどん引き出され、このシャンパン本来の味わいが楽しめます。

カルト・ノワール ポール・ダンジャン・エ・フィス

カルト・ノワール ポール・ダンジャン・エ・フィスのご注文はこちら

ご両親やお世話になった大切な人に感謝の気持ちを込めて一緒に成人を乾杯するのにおすすめのシャンパン

キュヴェ・デ・アンバサダー・ブリュット コント・ド・ダンピエール
ご両親やお世話になった大切な人に感謝の気持ちを込めて一緒に成人を乾杯したいと思ったら、こちらのシャンパンがおすすめ!
ダンピエール家は、コニャック地方を中心とする古い伯爵家で、700年以上にわたる歴史を持つ名家。
代々シャンパーニュ地方の名家ともつながりを持っており、1880年にシャンパーニュ・メゾンを立ち上げました。
キュヴェ・デ・アンバサダーは、直訳すると「大使たちのキュヴェ」
“大使”の名にふさわしく、世界にある42のフランス大使館で公式の場に用いられるシャンパンで、ダンピエールをシンボライズするキュヴェでもあります。
そして、このシャンパンの特徴でもあるのが、コルクを麻紐で十字に締めるフィスラージュという技法が用いられていること。
通常は、ほとんどのシャンパンがミュズレと言われる留め金をつけていますが、このシャンパンは3本の麻紐を一つに縒り合せたものを十字に結びつけてコルクを留めています。
この麻紐にハサミを入れてカットすることで、「未来を切り開く」「災いを断ち切る」という意味もあり、成人という新しい門出のお祝いにぴったりのシャンパンです。

キュヴェ・デ・アンバサダー・ブリュット コント・ド・ダンピエール

キュヴェ・デ・アンバサダー・ブリュット コント・ド・ダンピエールのご注文はこちら

恋人と一緒に成人のお祝いを乾杯するのにおすすめの赤ワイン

ラブ・レッド ヴィニャ・マーティ
赤いハートと限りなく続く無限大のマークが重なったストレートでインパクトのあるラベルデザインのこのワインの名前はまさに「LOVE」
このLOVEは、パスカル・マーティ氏のワイン造りに対する愛情を込められており、LOVEという世界で普遍的な名前をあしらったこのワインで、日々の暮らしの中のワンシーンに花を添えてほしい、喜びを味わってほしい、そんな願いから生まれました。
「複数のブドウをブレンドするアッサンブラージュは、醸造家の経験と知識からバランスを整えて1つの完成されたワインへと仕上げていきます。
アッサンブラージュがうまくいったときは、まるで一組の似合いのカップルが目の前に現れたように感じられます」
まさに、このワインは一組の最高のカップルが誕生した愛の結晶のようなワインです。
しっかりとしたフルボディワインなので、初めて飲む赤ワインとしてはなかなか難易度が高いかもしれませんが、ワインに慣れていったらぜひお試しいただきたい1本です。

ラブ・レッド ヴィニャ・マーティ

ラブ・レッド ヴィニャ・マーティのご注文はこちら

成人になって初めて自分でワインを買うのにおすすめの高コスパワイン

カサ・デル・セロ・レゼルヴァ・シャルドネ ヴィニャ・マーティ
五大シャトー「ムートン」、カリフォルニアの「オーパス・ワン」、チリを代表するプレミアムワインの「アルマヴィーヴァ」を手掛けた天才醸造家の造る最高のデイリー白ワイン!
カサ・デル・セロとは、直訳すると「山に佇む小屋」で、チリ最高峰のワインの一つ「クロ・デ・ファ」を生む畑が広がるコラソン・デル・インディオと呼ばれる大岩を抱いたアンデス山脈がそびえる名勝地にあるマーティ氏の自宅兼醸造所がラベルに描かれています。
「多くの人に飲まれる最も低い価格のワインのクオリティこそが、ワイン造りで最も難しいが、最も大切である」という考えからラベルに描かれました。
そのポリシー通り、デイリーワインながら世界最高峰のとしての技が惜しみなく込められています。
そんなマーティ氏が手掛けたシャルドネは、白ワインながらしっかりとしたボディを意識して造れているため、しなやかな酸味と果実味に、コクのある奥深い味わいで、あっさりとした魚介料理より、むしろ鶏や豚肉といった白身肉に合わせたくなる、そんな白ワインです。

カサ・デル・セロ・レゼルヴァ・シャルドネ

カサ・デル・セロ・レゼルヴァ・シャルドネ ヴィニャ・マーティのご注文はこちら

お酒はきっと強くないかもしれないけど味わってみたいという方におすすめの低アルコールワイン

マリア・ド・カサル・ヴィーニョ・ヴェルデ
ヴィーニョ・ヴェルデは、ポルトガルの北西部、ミーニョ地方で造られているワインで、直訳すると「緑のワイン」となりますが、実際にワインが緑色をしている訳ではなく、緑がかったクリアな淡い色から、淡い黄色~レモンイエローの色合いとなることがほとんどです。
レモンゼスト、ライム、グレープフルーツなどのみずみずしい柑橘のアロマに、ミネラルとフレッシュな野菜を思わせる緑のアロマがあり、活き活きとした酸味とミネラルを感じる非常に爽やかな味わいで、アルコール度数は10.5%と、12~14%が多いワインの中では低アルコールなんです。
ワインを飲んでみたいけど、高アルコールのものは難しそうと思う方におすすめです。

マリア・ド・カサル・ヴィーニョ・ヴェルデ

マリア・ド・カサル・ヴィーニョ・ヴェルデのご注文はこちら

20年の歴史が味わえる!自分と同い年に生まれたおすすめのワイン

シャトー・オー・バージュ・モンペル
今年成人になる方たちは2002年生まれ。
20歳のお誕生日に、自分と同じ年に生まれたワインで成人をお祝いするなんてなんだかロマンがあって素敵ですよね。
そんな2002年のヴィンテージでおすすめのワインが、シャトー・オー・バージュ・モンペル。
もともとボルドー格付け4級のシャトー デュアール・ミロン・ロートシルトの一部だった銘醸畑。
同じく格付けシャトーである、シャトー・グラン・ピュイ・ラコストにも隣接している恵まれたテロワールを持っており、平均樹齢30年のブドウは全て手摘みで収穫され、空気圧搾式のプレス機で丁寧に破砕されます。
ステンレスタンクで21日間発酵させ、熟成はフレンチオーク樽で12~18か月間行います。
カベルネ・ソーヴィニョンを主体に、メルロ、カベルネ・フランをブレンドして造られたこのワインは、20年の時を経て長期熟成された今がまさに飲み頃の複雑な味わいを楽しめるワインです。

シャトー・オー・バージュ・モンペル

シャトー・オー・バージュ・モンペルのご注文はこちら

 

ワインの選び方カテゴリの最新記事

特集一覧