NICOLAS FEUILLATTE
ニコラ・フィアット

Nicolas Feuillatte | ニコラ・フィアット

ニコラ・フィアットは「フレッシュ」&「エレガンス」です。 グランクリュを中心とした豊富なブドウ供給量、豊富なリザーヴワイン、 最新の醸造設備により高品質で安定したシャンパーニュを生み出しています。

セラー・マスターのジャン・ピエール・ヴァンサン氏は、
ジャパン・ワインチャレンジにおいて『最も優れた醸造家に贈られるワインメーカー賞』をシャンパーニュ部門で、2004年と2007年の2度も受賞しています!!

パリの高級ホテルやレストラン、世界の航空会社(エールフランス、JAL、シンガポール航空などのファースト・ビジネスクラス)で採用され安定した品質の高さが評価されています!!

ワイン専門誌「ワイン・スペクテイター」で、 “キュヴェ・パルム・ドール” ブリュットの1998年ヴィンテージが95点と高評価!!

創始者が現存する唯一のシャンパーニュ・メーカー

ニコラ・フィアットは、創始者が現存する唯一のシャンパーニュ・メーカーです。 18歳の若さで渡米した彼は、コーヒーのビジネスで大成功を収め、1960年代に故郷でぶどう畑を譲り受けたことからフランスに帰国しました。
1976年、独自のシャンパーニュブランドを立ち上げることを決意し、醸造設備からパッケージまで常に一流を目指し、彼の情熱とセンスが反映されています。

シャンパーニュ地方最大の共同組合と手を組み、約5千件の栽培農家から良質なぶどうが大量に集まるとあって、その設備はシャンパーニュ地方で最も近代的です。
天井に届くほどの巨大な醗酵樽や、約13万3千本分のシャンパーニュが入るタンクを備えています。 その最新の技術と伝統的な造り手の知識と経験を活かすことで、ニコラ・フィアットのこだわりのシャンパーニュが生まれます。

「シャンパーニュは祝いの酒だ。 お祝いの席には必ず主役がいる。 だからシャンパーニュは主役を盛り上げるための脇役に徹しなければならない。 自分はそんな控えめな、それでいて力のあるシャンパーニュを造りたい。 友達に例えるなら、控えめだが、味のあるやつ。」 セラー・マスターのジャン・ピエール・ヴァンサンはこのように語っています。

常にお客様に喜ばれる味、また現代のライフスタイルに合う味を追求してきたニコラ・フィアットは、口コミで多くの人々に好まれるブランドに成長してきました。斬新なパッケージの開発やプロモーションに力を注いでおり、イベントやパーティーでも注目の的。ブランド誕生から30年で既に売上数量では世界トップ5に入る規模となっています。 また、パリの高級ホテルやレストラン、世界中の多くの航空会社のファーストクラスなどで採用されおり、気圧の低い上空でも、品質が安定している点が高く評価されています。

4 件中 1 件から 4 件を表示しています。
並べ替え
4 件中 1 件から 4 件を表示しています。
並べ替え

季節のおすすめ

  • シャルトリュのソーヴィニョンブラン
  • ばろんどせいやっく
  • ヴィニャマグナ クリアンサ
  • リバティ ポルタノヴァシャルドネ
  • リンゴのお酒 ポムでイヴ
  • 熟成ワイン