公式サイトは最低価格保証 ワイン、シャンパンの通販・販売ならスタッフが全員ソムリエのワインショップソムリエにお任せください!

飲食店様向け
酒類仕入れはこちら

  • 商品を探す

  • ワインセットを探す

  • ギフト

  • 特集・お得情報

  • 商品を探す
  • ワインセットを探す
  • ギフト
  • 特集・お得情報

お得なワインセット

名入れ彫刻ワイン

SALE

おすすめ特集

  • ワイン診断
  • はじめてお買い物をする方へ
  • レビュー

お得情報

今から注文で最短日()出荷

最新の出荷スケジュールについては
こちらをクリック

4,972円 4,235円
ゲヴュルツトラミネール レオン・マンバック 2019年 フランス アルザス  白ワイン 中甘口 750ml
ゲヴュルツトラミネール レオン・マンバック 2019年 フランス アルザス  白ワイン 中甘口 750ml
ゲヴュルツトラミネール レオン・マンバック 2019年 フランス アルザス  白ワイン 中甘口 750ml
ゲヴュルツトラミネール レオン・マンバック 2019年 フランス アルザス  白ワイン 中甘口 750ml
ゲヴュルツトラミネール レオン・マンバック 2019年 フランス アルザス  白ワイン 中甘口 750ml
ゲヴュルツトラミネール レオン・マンバック 2019年 フランス アルザス  白ワイン 中甘口 750ml
このワインのアロマ

ライチ

オレンジの皮

ローズ

このワインの特徴
  • フレッシュなアロマと果実味、
    シャープな酸を持つワイン
  • ボディ(コク)
    ミディアムライト
  • 酸味
    強・シャープ
メディアで話題!ECOCERT取得の自然派アルザス!

ゲヴュルツトラミネール レオン・マンバック 2019年 フランス アルザス 白ワイン 中甘口 750ml

商品番号:2101060000585

38 ポイント進呈

%OFF

3.00点 (1件の評価
希望小売価格:4,972円(税込)

ソムリエ価格:3,850円 (税込4,235円)

数量

|| 商品名

|| テイスティングコメント

  • 商品説明
  • 商品情報
  • レビュー

レオン・マンバック
LEON MANBACH

神の雫にも登場!「ECOCERT」認証取得の自然派アルザス!!

LEON MANBACH レオン・マンバック

フランスエノログ協会会長が惚れ込む特級畑「フランクシュタイン」を擁する小規模ドメーヌ

漫画「神の雫」にも登場!!


強い信念で自然栽培を行う、小規模の職人的ドメーヌ

レオン・マンバックは、アルザス中心地のストラスブールから南西約35kmほどにあるDambach-la-ville村に本拠を置くドメーヌです。
18世紀から代々ブドウ栽培を続けてきた家系ですが、1946年に、初めて瓶詰めまで行ったワインを≪ Manbach ≫の名でリリース、このドメーヌの本格的なワイン造りが始まりました。

1960 年、Stephaneの両親Anne-Lise ManbachとGuy Mersiolの結婚に伴い所有畑が拡大しました。同時にドメーヌを設立し、フランス全域で販売を開始します。

map

ドメーヌの建物は母方の土地に作られました。この建物はDambach-la-villeで以前に起きた火災の後、1936年に再建された建物でした。
2000年、長男であったStephaneがドメーヌを継承しました。
2006年には、次男であるChristopheもドメーヌに 参画。
また、同年から栽培法をビオロジックへと転換し、現在ECOCERTの認証を受けています。

レオン・マンバック昔

レオン・マンバック今

レオン・マンバックの畑

1976年に認定。
フランスのエノログ協会の会長アレックス・シェーファー氏が「真のグラン・クリュ」と激賞し惚れ込む、知る人ぞ知る特別なワインを生むポテンシャルを秘めた特級畑です。
位置はDambach-la-ville村の 南西~北西に隣接し、恵まれた日照量を誇ります。
少なくとも14世紀まで遡ることのできる畑で、 1292年の記録に≪ Am Frankenstein ≫という名が登場するほど、 長い歴史を持ちます。

《テロワール》
6億年以上前の土壌も持つテロワールは、2種類の雲母を含む風化した花崗岩を主体とし、寒冷なアルザスにあって熱を放射し雨を排水しや すいという特徴を持ちます。特にリースリングとゲヴュルツトラミネールがこの土壌にマッチしていると言われています。この区画から生まれるワインには繊細さと優美さ、爆発的なアロマ、フレッシュさ、そしてクリアなミネラルが備わり、若いうちからもその魅力を発揮すると言われています。
フランスのエノログ協会の会長アレックス・シェーファー氏は、このアルザスを代表する特級畑の虜になっている愛好家の一人です。彼はVignerons Independants d'Alsace(アルザスの独立系ワイン生産者の組織)へ公式にメッセージを寄せています。

フランクシュタインは、まぎれもない、アルザスの真のグラン・クリュである。その要因の一つは、本物のグラン・クリュテロワール、granitique(花崗岩)の特殊な土壌にあることは間違いない。しかし、もう一方で忘れてはならないのが、この特級畑のポテンシャルを信じ、たゆまぬ努力を続けてきた平均年齢45歳のワイン生産者たち、彼らの偉大な功績だ。」

また、同時に氏がこのテロワールに惚れ込む理由も説明しています。
「エレガントなフローラルブーケがあり、口に含めば軽やかで繊細だが、非常に複雑な味わい。ブドウ品種によって、スパイスの風味が現れる。私のこれまでの経験では、3つのブドウ品種がこの偉大なテロワールに完璧にマッチしていると思う。ゲヴルツトラミネール、ピノ・グリ、そしてリースリングだ。私の個人的な意見だが、フランクシュタインのリースリングが最も好きだ。なぜなら、この品種はテロワールに完全に適応しており、素晴らしい味わいを表現してくれる。果実味、花を思わせる香り、優雅な趣、軽やかさを感じる。
ゲヴルツトラミネールは非常にスパイシーな風味、胡椒のニュアンスも感じられる。このフランクシュタインの真価を味わうためには、私たちは4~5年程待つ必要がある。」




レオン・マンバックのブドウ栽培

ワインの品質、それはブドウ樹の品位そのものにかかっている 	この言葉が、レオン・マンバックの栽培哲学です。

人工的な介入を施すのではなく、ブドウの樹そのものの生命力を高めることをよしとします。
そのため、土壌にも最大限の配慮をもってブドウ栽培を行っているのが特徴です。
畑における自然な植生・生物多様性を守り、ブドウが本来持つ自然治癒力の増強を図るため、除草剤などの化学薬品は使用せず「自然な形での 雑草抑制」を採用。
この生物多様性こそが、様々な深さで複雑な ブドウの根系を発達させ、より優れた土壌構成を形作っているのです。また、このブドウの根系とその分解作用が、土壌に有機質と空気をもたらし、土中微生物の活性化に寄与することにつながります。

雑草に対しては、4年サイクルの作業を行います。3年間は雑草の地上に露出した部分のみを刈るだけとし、4年目にブドウ樹と雑草との行き過ぎた競合を避けるため、ようやく鋤き返しを行う、という流れです。
また、 土中微生物等の土中バランスを保つため、土を踏み固めない軽量タイプのトラクターを採用し、フワフワとした土作りをおこなっています。
ドメーヌでは栽培法にビオロジックを採用しており、ECOCERTの認証を取得済みです。
さらに、2017年からは Vegan Actionの認証も受けています。


  • ECOCERT は1991年設立、フランスのトゥールーズを本部とする国際有機認証機関です。ヨーロッパで規定されているオーガニックの基準を満たしているかを厳しく検査し、認定を行なう第三者機関です。
    フランスで設立された認証ですが、すでに世界スタンダードとなり、オーガニック認証団体の世界基準とも言われています。
    国際的な第一級の有機認定マークのひとつとして、高い評判と信頼を得ています。

  • アメリカに本部を置くヴィーガン製品であることの認定を行う第三者機関です。
    あらゆる動物性原料が含まれていないこと、製造過程でも使われていないことを保証します。ワインの場合は、通常ろ過や清澄の過程で動物性原料を使う可能性があります。(卵白など)
    この認証があれば、ヴィーガンにとって、安心して飲めるワインであることを意味します。

アルザスを代表する高貴品種の一つ、ゲヴュルツトラミネールは、バラやライチを思わせる特徴的な香りがあります。 ほんのり甘みを持った味わいは、食前酒や、アジアの料理、スパイシーな料理と好相性。チーズ・デザートともよく合います。
手摘みで収穫後、48時間かけ低温でデブルバージュ(固形物を沈殿させて不純物を取り除くこと)しながら圧搾。 15 ~18度で1ヶ月かけ、温度制御機能付タンクでゆっくりと発酵させます。

ブドウ品種:ゲヴュルツトラミネール 100% (平均樹齢25年)
土壌:風化花崗岩土壌
栽培:ビオロジック(ECOCERT認証取得済)
残糖量:17.40g/L

テイスティングコメント

グラスから非常に強い、華やかな香りが溢れる。バラを思わせる花の香り、スパイス、ライチやマンゴーといったエキゾチックな果実の香り。やや甘みのある味わい、ボディのしっかりした重めの飲み口。長い余韻が続く。
ほんのり甘めの味わいは、よく冷やして食前酒として楽しむのに最適です。
また、エスニック料理とも良い相性を見せます。タイ料理のレッドカレー、パイナップル添えの甘酸っぱいチリソース添えの鶏肉など、スパイシーなものともよく合います。また、ブルーチーズやマンステール(ウォッシュチーズ)といった、くせの強いチーズともよく合います。


|| 商品名

|| テイスティングコメント

レオン・マンバック
LEON MANBACH

神の雫にも登場!「ECOCERT」認証取得の自然派アルザス!!

LEON MANBACH レオン・マンバック

フランスエノログ協会会長が惚れ込む特級畑「フランクシュタイン」を擁する小規模ドメーヌ

漫画「神の雫」にも登場!!


強い信念で自然栽培を行う、小規模の職人的ドメーヌ

レオン・マンバックは、アルザス中心地のストラスブールから南西約35kmほどにあるDambach-la-ville村に本拠を置くドメーヌです。
18世紀から代々ブドウ栽培を続けてきた家系ですが、1946年に、初めて瓶詰めまで行ったワインを≪ Manbach ≫の名でリリース、このドメーヌの本格的なワイン造りが始まりました。

1960 年、Stephaneの両親Anne-Lise ManbachとGuy Mersiolの結婚に伴い所有畑が拡大しました。同時にドメーヌを設立し、フランス全域で販売を開始します。

map

ドメーヌの建物は母方の土地に作られました。この建物はDambach-la-villeで以前に起きた火災の後、1936年に再建された建物でした。
2000年、長男であったStephaneがドメーヌを継承しました。
2006年には、次男であるChristopheもドメーヌに 参画。
また、同年から栽培法をビオロジックへと転換し、現在ECOCERTの認証を受けています。

レオン・マンバック昔

レオン・マンバック今

レオン・マンバックの畑

1976年に認定。
フランスのエノログ協会の会長アレックス・シェーファー氏が「真のグラン・クリュ」と激賞し惚れ込む、知る人ぞ知る特別なワインを生むポテンシャルを秘めた特級畑です。
位置はDambach-la-ville村の 南西~北西に隣接し、恵まれた日照量を誇ります。
少なくとも14世紀まで遡ることのできる畑で、 1292年の記録に≪ Am Frankenstein ≫という名が登場するほど、 長い歴史を持ちます。

《テロワール》
6億年以上前の土壌も持つテロワールは、2種類の雲母を含む風化した花崗岩を主体とし、寒冷なアルザスにあって熱を放射し雨を排水しや すいという特徴を持ちます。特にリースリングとゲヴュルツトラミネールがこの土壌にマッチしていると言われています。この区画から生まれるワインには繊細さと優美さ、爆発的なアロマ、フレッシュさ、そしてクリアなミネラルが備わり、若いうちからもその魅力を発揮すると言われています。
フランスのエノログ協会の会長アレックス・シェーファー氏は、このアルザスを代表する特級畑の虜になっている愛好家の一人です。彼はVignerons Independants d'Alsace(アルザスの独立系ワイン生産者の組織)へ公式にメッセージを寄せています。

フランクシュタインは、まぎれもない、アルザスの真のグラン・クリュである。その要因の一つは、本物のグラン・クリュテロワール、granitique(花崗岩)の特殊な土壌にあることは間違いない。しかし、もう一方で忘れてはならないのが、この特級畑のポテンシャルを信じ、たゆまぬ努力を続けてきた平均年齢45歳のワイン生産者たち、彼らの偉大な功績だ。」

また、同時に氏がこのテロワールに惚れ込む理由も説明しています。
「エレガントなフローラルブーケがあり、口に含めば軽やかで繊細だが、非常に複雑な味わい。ブドウ品種によって、スパイスの風味が現れる。私のこれまでの経験では、3つのブドウ品種がこの偉大なテロワールに完璧にマッチしていると思う。ゲヴルツトラミネール、ピノ・グリ、そしてリースリングだ。私の個人的な意見だが、フランクシュタインのリースリングが最も好きだ。なぜなら、この品種はテロワールに完全に適応しており、素晴らしい味わいを表現してくれる。果実味、花を思わせる香り、優雅な趣、軽やかさを感じる。
ゲヴルツトラミネールは非常にスパイシーな風味、胡椒のニュアンスも感じられる。このフランクシュタインの真価を味わうためには、私たちは4~5年程待つ必要がある。」




レオン・マンバックのブドウ栽培

ワインの品質、それはブドウ樹の品位そのものにかかっている 	この言葉が、レオン・マンバックの栽培哲学です。

人工的な介入を施すのではなく、ブドウの樹そのものの生命力を高めることをよしとします。
そのため、土壌にも最大限の配慮をもってブドウ栽培を行っているのが特徴です。
畑における自然な植生・生物多様性を守り、ブドウが本来持つ自然治癒力の増強を図るため、除草剤などの化学薬品は使用せず「自然な形での 雑草抑制」を採用。
この生物多様性こそが、様々な深さで複雑な ブドウの根系を発達させ、より優れた土壌構成を形作っているのです。また、このブドウの根系とその分解作用が、土壌に有機質と空気をもたらし、土中微生物の活性化に寄与することにつながります。

雑草に対しては、4年サイクルの作業を行います。3年間は雑草の地上に露出した部分のみを刈るだけとし、4年目にブドウ樹と雑草との行き過ぎた競合を避けるため、ようやく鋤き返しを行う、という流れです。
また、 土中微生物等の土中バランスを保つため、土を踏み固めない軽量タイプのトラクターを採用し、フワフワとした土作りをおこなっています。
ドメーヌでは栽培法にビオロジックを採用しており、ECOCERTの認証を取得済みです。
さらに、2017年からは Vegan Actionの認証も受けています。


  • ECOCERT は1991年設立、フランスのトゥールーズを本部とする国際有機認証機関です。ヨーロッパで規定されているオーガニックの基準を満たしているかを厳しく検査し、認定を行なう第三者機関です。
    フランスで設立された認証ですが、すでに世界スタンダードとなり、オーガニック認証団体の世界基準とも言われています。
    国際的な第一級の有機認定マークのひとつとして、高い評判と信頼を得ています。

  • アメリカに本部を置くヴィーガン製品であることの認定を行う第三者機関です。
    あらゆる動物性原料が含まれていないこと、製造過程でも使われていないことを保証します。ワインの場合は、通常ろ過や清澄の過程で動物性原料を使う可能性があります。(卵白など)
    この認証があれば、ヴィーガンにとって、安心して飲めるワインであることを意味します。

アルザスを代表する高貴品種の一つ、ゲヴュルツトラミネールは、バラやライチを思わせる特徴的な香りがあります。 ほんのり甘みを持った味わいは、食前酒や、アジアの料理、スパイシーな料理と好相性。チーズ・デザートともよく合います。
手摘みで収穫後、48時間かけ低温でデブルバージュ(固形物を沈殿させて不純物を取り除くこと)しながら圧搾。 15 ~18度で1ヶ月かけ、温度制御機能付タンクでゆっくりと発酵させます。

ブドウ品種:ゲヴュルツトラミネール 100% (平均樹齢25年)
土壌:風化花崗岩土壌
栽培:ビオロジック(ECOCERT認証取得済)
残糖量:17.40g/L

テイスティングコメント

グラスから非常に強い、華やかな香りが溢れる。バラを思わせる花の香り、スパイス、ライチやマンゴーといったエキゾチックな果実の香り。やや甘みのある味わい、ボディのしっかりした重めの飲み口。長い余韻が続く。
ほんのり甘めの味わいは、よく冷やして食前酒として楽しむのに最適です。
また、エスニック料理とも良い相性を見せます。タイ料理のレッドカレー、パイナップル添えの甘酸っぱいチリソース添えの鶏肉など、スパイシーなものともよく合います。また、ブルーチーズやマンステール(ウォッシュチーズ)といった、くせの強いチーズともよく合います。


ギフト(有料)
追加について

ギフトボックス(1本用 / 2本用)(有料275円)

750mlサイズのお好みのワインを入れることが出来ます。

※ギフトボックスと一緒にワインを複数本、お買い求め頂いたは、どちらの商品をギフトボックスに入れるか、注文時に「備考欄」にてご連絡ください。

ワイン用紙袋(1本用)(有料176円)

袋の色はクールグレーのみとなります。
ワイン1本、もしくは1本用ギフトボックスを入れることが出来ます。

ワイン用袋(1~3本用)(有料110円~)

「もっと気軽にワインを持ち運びたい」そんな皆様の声にお応えし、ワインショップソムリエロゴ入りワイン用袋をご用意しました。
1本用・2本用・3本用の3種取り揃えておりますので用途に合わせてお選びくださいませ。

みんなのレビュー

ゲヴュルツトラミネール レオン・マンバック 2019年 フランス アルザス  白ワイン 中甘口 750ml

ゲヴュルツトラミネール レオン・マンバック 2019年 フランス アルザス 白ワイン 中甘口 750ml

3.00点 (1件の評価

Mako_oriental さん

投稿日時:2021/09/13 15:57:37

自然なゲヴェルツトラミネール

自然なゲヴェルツトラミネールでした。強さの主張はなく、自然なニュアンスです。個人的にはもっと香りが華やかなワインを好んで飲んでいたので第一印象はビックリでした。ただ白身魚やキッシュなど卵を使ったお料理との相性は抜群でした。控えめな香りがよかったです。

あなたのレビュー

ご購入商品のレビュー書き込みでポイントプレゼント!

レビューを投稿するにはログインしてください。

ワイン名(原語)ゲヴュルツトラミネール (GEWURZTRAMINER)
生産者名(原語)レオン・マンバック(LEON MANBACH)
原産国・地域フランス・アルザス
原産地呼称アルザス
ヴィンテージ2019年
ぶどう品種
(栽培比率)
ゲヴュルツトラミネール100%
タイプ
内容量750ml
ご注意開封後は要冷蔵の上お早めにお飲みください。
保存方法要冷蔵 18℃以下

メニュー

闇ボックス
SALE
冬ワイン

商品を探す

ワインセットを探す

今一押しワインセット

ギフト

おすすめギフト

特集・お得情報

おすすめ特集

タイプ別で探す

産地で探す

こだわりワイン

金賞・メディア掲載

ワイン雑貨

こだわりの食品

ご注文は24時間365日受付!
平日・土曜日12時までの
ご注文で当日出荷!

ご注文は24時間365日受付!

ただ今、配送が混雑しております。
ご注文から営業日以内出荷予定

出荷日カレンダー

出荷作業・ネットショップの問合せ業務はお休みを頂いています。


ただ今、配送が混雑しております。
ご注文から営業日以内出荷予定


出荷作業・ネットショップの問合せ業務はお休みを頂いています。

今から注文で配達所要日数

今から注文で配達所要日数

今から注文で配達所要日数

今から注文で配達所要日数

  • ※離島・一部地域を除きます。
  • ※日数はあくまで目安であり、確約するものではございません。
    配送業者の状況により、遅延が生じる場合もございます。