公式サイトは最低価格保証 ワイン、シャンパンの通販・販売ならスタッフが全員ソムリエのワインショップソムリエにお任せください!

飲食店様向け
酒類仕入れはこちら

  • 商品を探す

  • ワインセットを探す

  • ギフト

  • 特集・お得情報

  • 商品を探す
  • ワインセットを探す
  • ギフト
  • 特集・お得情報

お得なワインセット

名入れ彫刻ワイン

SALE

おすすめ特集

  • ワイン診断
  • はじめてお買い物をする方へ
  • レビュー

お得情報

今から注文で最短日()出荷

最新の出荷スケジュールについては
こちらをクリック

白ワイン
ソムリエ厳選おすすめワイン

一口に白ワインといっても赤ワイン同様、バリエーションはとても豊かなので知れば知るほど楽しみが広がっていきます。
また、最近は世界的に健康志向の食事が好まれるようになってきており、繊細な食事とよくあう爽やかで繊細な風味の白ワインはひっぱりだこ。
世界中で白ワインを楽しむ人が急増中です。

ワイン単品
売れ筋ランキング

2022/12/04更新

白ワイン単品|味のタイプと価格で探す
産地で探す
キーワードで探す
ソムリエお薦め白ワイン

ヴィニャ・マーティ

ミスティ・コーヴ

ドメーヌ・ジョルジュ

あなたに合った白ワインに通販で出会える選び方

ワインショップソムリエでは、さまざまな白ワインを用意しています。選ぶ楽しさがある反面、どの白ワインを選べば良いか悩んでしまう事もあるかもしれません。

ここでは「商品ページを見たけれどどんな白ワインを選べば良いかわからない」「ワインの知識をより深めたい」という方のために、白ワインの選び方について解説していきます。ぜひ、参考にしてみてください。

白ワインの場合、赤ワインのように「フルボディ、ミディアムボディ、ライトボディ」といった味わいの種類では分けられていません。

中には、“フルボディタイプの白”と表現されるものもありますが、一般的には“辛口”と“甘口”というカテゴリで分けられています。

「辛口」「甘口」について

ワインには、辛口とか甘口と表現されるものがあります。しかし、ワインにおける辛口は唐辛子などの“辛味”を感じさせるようなものではなく、甘さを感じない「ドライ」な味わいのものをそう呼んでいます。

一方、甘口はその名の通り、糖分から来る甘さを感じさせるタイプのものであり、口に含めば甘さを感じることができるワインです。

白ワインの場合、そのほとんどが果皮と種子を取り除いた果汁だけで発酵させるため、赤ワインのようなポリフェノールが含まれておらず、全体的に軽やかでフレッシュな味わいに仕上がります。

そういったことから、辛口(ドライ)か甘口か、というカテゴリに分けられているのです。

辛口

ワインは、ブドウをアルコール発酵させて造られるお酒です。赤ワインは果皮と種子、果汁を漬け込んだものを発酵させ、白ワインは果皮と種子を取り除いた果汁だけを発酵させます。

ちなみにアルコール発酵とは、果汁に含まれている糖分を酵母が餌として、アルコールと二酸化炭素を生成させる工程を指します。つまり、果汁に含まれている糖分を酵母が使い切れば、そのワインは糖分が残っていない辛口ワインに仕上がるわけです。

ワインを辛口に仕上げると、飲み心地がすっきりとし、繊細な印象に仕上がります。甘さが無いため口の中がさっぱりし、食事と合わせやすくなるところが特徴です。

普段の食卓で利用したい時には辛口ワインを選ぶと便利です。

甘口

甘口ワインは、アルコール発酵を途中でストップさせ、ワイン中に糖分を残して造られるワインです。
糖分の高いブドウを使用したり、アルコールや糖分を添加したりと、造られ方はさまざまですが、最終的に甘いワインに仕上がっていれば甘口ワインとして売られます。

甘口ワインとひと言で言っても、実はさまざまな種類があり、使用されるブドウや醸造法によって名称が変わります。

例えば、干しぶどうのように糖度を高めた貴腐ブドウと呼ばれるものを使用した「貴腐ワイン」、気温の低さを利用して糖度を高めたブドウを使用した「アイスワイン」など、さまざまな種類が存在しています。特に、品質の高い甘口ワインになると甘いだけではなく、酸をしっかりと残しているので、上品でエレガントな飲み口となります。

はちみつや杏、フルーツ、ジャムといった甘さを思わせる香り、なめらかでトロリとした優しい食感など、甘口ワインは独特の味わいを楽しむことができます。

ワインを通販で選ぶ際、白ワインが有名な産地のものを選ぶという方法もおすすめです。白ワインで有名な産地の場合、全体的に白ワインの品質が高く、安定しているため美味しい白ワインに出会う確立が高まります。
その中でも特に白ワインが有名産地を紹介しますので、ワイン選びの参考にしてみてください。

ブルゴーニュ(フランス)

フランスの東部に位置するブルゴーニュは、ボルドーと並ぶ世界最高級のワイン産地として知られています。ピノ・ノワールから造られる赤ワインが特に有名ですが、白ワインも世界最高峰のものを揃えています。

ブルゴーニュは、そのほとんどのワインが単一品種で造られており、白ワインはシャルドネが主要品種として使用されています。北部のシャブリをはじめ、コート・ド・ニュイといった産地は、特に品質の高い白ワインを生産していることで有名です。

ブルゴーニュの白ワインの特徴は、樽を使用して熟成を経ているものが多い、というところです。
通常、白ワインはステンレスタンクを使用して、フレッシュ&フルーティーに仕上げられますが、ブルゴーニュでは樽熟成をかけ、ほのかな樽香を風味付けしています。

もちろん、樽の中で滓(かす)と触れさせることでフレッシュになったり、ボディ感が出たり、さまざまな効用があるのですが、全体的に複雑性のある「個性的な白ワイン」が多く見受けられます。
一方で、ミネラリティを感じさせるフレッシュで骨格のある白ワインもあるなど、多様性に溢れた産地と言えます。シャルドネの白ワインに挑戦したい、という方はまずはブルゴーニュワインから試してみましょう。

ボルドー(フランス)

世界的な赤ワインの大産地として知られているのが、ボルドー。白ワインの生産量がやや少なめですので、あまり有名ではないと思われがちですが、実は素晴らしい白ワインを多く生産する産地でもあります。

グラーブ地区やアントル・ドゥ・メール地区は、ソーヴィニヨン・ブラン主体の辛口白ワインが有名です。ボルドーの場合、中にはソーヴィニヨン・ブラン100%というものもありますが、白ワインも基本的にはブレンドで造られており、バランスの良いフレッシュで安定した味わいを楽しむことができます。

ボルドー地方は、生ガキを多く食べる場所であり、ドライなソーヴィニヨン・ブランの白ワインとよく合わせられています。

また、ボルドーにはバルサック&ソーテルヌ地区があり、こちらでは甘口ワインが多く生産されています。霧が発生しやすい産地であり、貴腐ブドウができやすい環境であることから、上質な貴腐ワインが多く生産されています。

特に、ソーテルヌの「シャトー・ディケム」で造られる貴腐ワインは、世界三大貴腐ワインのひとつに数えられているほどの品質であり、ワインファンであればいつか飲んでみたい垂涎の逸品として有名です。

ボルドーの白ワインは、キリっと冷やしてすっきりと飲みたいフレッシュな白ワインが多く揃っています。 暑い季節などにぴったりな白ワインばかりですので、試してみてください。

山梨(日本)

近年、世界的にも日本の白ワインの評価が高まってきています。特に日本ワインの銘醸地と言われている山梨県は、全国に分布するワイナリーの4分の1がある一大産地であり、白ワインが多く生産されています。
山梨県で造られる白ワインの主要品種は、日本固有の白ブドウ品種「甲州」です。

甲州は、すっきりと洗練された、ピュアな味わいのワインを造るブドウですが、近年ではそのポテンシャルを高める研究が進んでおり、さまざまなスタイルの甲州ワインが散見されるようになりました。

例えば、ソーヴィニヨン・ブランを思わせる柑橘系やハーブの香りを持つ、「きいろ香タイプ」の甲州ワイン。果皮が厚めで色が灰色(グリ)であることを利用した、オレンジ色の甲州ワイン。

よりフレッシュかつボディ感を高めたシュール・リー(滓と一緒にワインを熟成させる熟成法)を経た甲州ワインなど、数多くのスタイルが提案されています。どの甲州ワインも重たすぎず、軽やかな印象なので和食とも合わせやすく、刺身や寿司、魚の塩焼きなどシーフードとの相性が抜群です。和のフードでペアリングを楽しみたい、という方は甲州を選んでみると良いでしょう。

ワインは、ブドウのみから造られるため、ブドウの出来映えの善し悪しが品質に大きな影響を与えます。そのため、天候が厳しい年のブドウから造られたワインより、理想的な天候だった年に収穫されたブドウからの方が、良いワインができると言われます。

このブドウの生育に理想的だった天候のことを、「当たり年」と呼んでおり、通販で白ワインを選ぶ際にこの当たり年を目安に購入するという方法もおすすめです。
ここでは、ブルゴーニュの白ワインとボルドーの白ワインの当たり年について紹介します。

ブルゴーニュの白ワイン

2010年

南部が秋の嵐の影響を受けたものの、天候に恵まれた年でブルゴーニュの白ワインにとっては素晴らしい年として知られているのが、2010年です。熟した、糖度の高いエキゾチックな風味のシャルドネやミネラル感に溢れたシャルドネなど、各地素晴らしい理想的な白ワインが生まれています。

2011年

2011年も、白ワインにとってはとても良い年となりました。4月に急激な暖かさになり、その後、地域によっては天候が荒れたものの白ブドウは凝縮感のある、酸やミネラルのバランスが良い状態に育ちました。すぐに飲み頃を迎えるような、素晴らしいワインも多く見受けられます。

2014年

ブルゴーニュの白の当たり年として注目されている、2014年。夏場が涼しかったことで、ブドウの糖度が上がり過ぎず、酸とポリフェノール量のバランスが良い状態で収穫できたことがポイントと言われています。
ブルゴーニュの北から南まで、全体的にバランスの良い白ワインが生産された年です。

ボルドーの白ワイン

2009年

2009年は、ボルドーの赤・白共に素晴らしい年だったことで知られています。開花時期もずれることなく、9月後半の収穫期までまとまった雨が振らなかったことから、早めの収穫を迎える白ワインは凝縮感と糖度が高い、素晴らしい品質に仕上がりました。

2010年

近年、稀に見る当たり年と言われていた2010年。ボルドー全体で素晴らしいワインができましたが、グラーブ地区など白ワインで有名な産地は特に熟した、質の高い白ワインが多く生産されたことで知られています。

2015年

赤・白ともに、2010年以降に訪れた最高の年というのが2015年です。開花時期から、収穫期まで温暖かつ、まとまった雨が降らずにまさに理想的な状況でブドウが生育していきました。ボルドー全体が大きな騒ぎとなったほどのビッグビンテージであり、白ワインも高品質なものが揃っているので狙い目です。

通販で買った白ワインの楽しみ方

白ワインを通販で購入した後、より美味しく飲むためには、提供温度にこだわりたいところです。ワインの場合、タイプによって飲む温度を変えることで、よりそのワインが持っているポテンシャルを引き出すことができます。ですここからは、白ワインを美味しく飲むための温度について解説していきます。

白ワインの中には、樽を効かせたボリューム感のあるタイプも存在します。こういった白ワインの場合、10〜13度を目安に飲むと、ふくよかさと芳醇な香りがより楽しめます。

一方、一般的なフレッシュ&フルーティーな白ワインの場合は6〜10度がおすすめです。冷やしすぎると、香りが感じられなくなるため、あくまで香りと風味のバランスが良い状態で楽しめる温度に設定しておきましょう。

甘口ワインの場合、味わいをすっきりとさせるために2〜6度での提供がおすすめです。甘さが口の中に残らず、気持ちよく飲み終えることができます。

白ワインをより美味しく楽しむためには、料理とのペアリングを考えることも重要です。
ここでは、辛口ワインと甘口ワインそれぞれに合う料理を紹介していきたいと思います。

辛口

軽やかでシャープな飲み口の辛口白ワインは、さっぱりとしたサラダやオリーブオイルを使用した魚料理、アヒージョなどがおすすめです。また、樽を効かせた白ワインであれば、こってりとしたクリームソースを使用したグラタンなどの料理も良い相性を示すでしょう。

お寿司や刺身などは、繊細な風味のある甲州やミュスカデ、リースニングなどが相性抜群です。辛口白ワインは、すっきりとした料理に合わせてみましょう。

甘口

甘口ワインの場合、それ単体で満足感が得られる強さを持つワインですが、スイーツとの相性が抜群なので試してみましょう。チーズケーキやメープルシロップを使用したスイーツ、生クリームをたっぷり使用したものなど、幅広いスイーツと良い相性を示します。

また、バニラアイスクリームなどにソースがわりとした甘口ワインをかける食べ方もおすすめです。
いろいろなペアリングを楽しみながら、自分好みのものを探してみてください。

タイプで絞り込む

  • 赤ワイン

  • 白ワイン

  • 泡(シャンパン)

キーワードで絞り込む

31 ~ 45 件目を表示しています。(全459件)
並べ替え

ソムリエ価格:
3,135円 (税込)

総合評価

(5.00)  
[ このワインのアロマ ]

柑橘類

ハーブ

白桃

  • ボディ(コク)
    ミディアムフルボディ

ソムリエ価格:
451円 (税込)
[ このワインのアロマ ]

柑橘類

ハチミツ

パイナップル

  • ボディ(コク)
    ミディアムフルボディ
希望小売価格 30,250円(税込)
ソムリエ価格:
25,740円 (税込)
[ このワインのアロマ ]

リンゴ

ハチミツ

パイナップル

  • ボディ(コク)
    ミディアムフルボディ

ソムリエ価格:
7,040円 (税込)
[ このワインのアロマ ]

リンゴ

ハチミツ

パイナップル

  • ボディ(コク)
    ミディアムフルボディ

ソムリエ価格:
6,600円 (税込)
[ このワインのアロマ ]

アカシアの花
リンゴ

レモン

  • ボディ(コク)
    ミディアムライト

ソムリエ価格:
3,300円 (税込)
[ このワインのアロマ ]

グレープフルーツ
青草

レモン

  • ボディ(コク)
    ミディアムライト

ソムリエ価格:
1,870円 (税込)

総合評価

(4.75)  
売り切れ
[ このワインのアロマ ]

グレープフルーツ
青草

貝殻(ミネラル)

  • ボディ(コク)
    フルボディ
希望小売価格 4,070円(税込)
ソムリエ価格:
3,498円 (税込)
売り切れ
31 ~ 45 件目を表示しています。(全459件)
並べ替え

特集一覧

  • 冬ワイン

    冬のおすすめワインを大特集!
    会員が選ぶ人気ワインもご紹介♪

  • CUVEE PRESTIGE

    名声、信望、威光という名のシャンパーニュ

  • オリジナルラベルワイン

    世界でたった一つの贈り物

  • 名入れ彫刻ワイン

    "記憶"と"形"に残るプレゼント

  • ワインショップソムリエのギフト

    贈り手の想いを伝えるソムリエギフト

  • ワイン診断

    ソムリエAIがあなたのワインタイプと、
    今の気分にぴったりのワインを解析!

  • はじめてお買い物をする方へ

    ワインショップソムリエへ
    ようこそ!

  • 今月の送料無料ワイン

    新しいワインが
    期間限定で1本から送料無料

  • グランピングワインズ

    オリジナルカラビナ付き!
    1.5Lアウトドア用オーガニックワイン

  • ガブワイン

    750mlワインボトル換算で、
    なんと1本あたり578円!

  • マリアージュデリ

    ワインとのマリアージュを
    考えてくられた理想のおつまみ

  • ソムリエ食品市場

    世界中から、
    美味しいおつまみが大集合!

  • 世界のバル気分

    ワインと贅沢
    おつまみセット

  • 世界のヴィンテージチャート

    当たり年が分かる!
    ヴィンテージチャート

  • ワインのトリセツ #1.基礎知識編

    ソムリエが教える
    “美味しい”ワインの基礎講座

  • ワイン女子会のススメ

    今おとな女子の間で
    ワインがブーム!

  • グランヴァンが最安値

    高級・有名ワインすべてが
    日本最安値挑戦価格!

  • ボルドー大百科

    ボルドー有名銘柄が
    勢ぞろい!

  • カベルネ・ソーヴィニョンの魅力

    世界中で活躍する、
    フルボディワイン界の立役者

  • ピノ・ノワールの魅力

    世界で最も高値が付けられる
    高貴品種

  • 島耕作限定ラベルワイン

    島耕作×ワインショップソムリエコラボ

  • 【公式】ポール・ダンジャン
    ・エ・フィス

    英国王室用達シャンパーニュ

  • ソムリエ手帳

    ワインのおすすめ知識

  • ソムリエ新聞

    毎月ソムリエのニュースをお届け

  • 会員ランク制度

    会員ランクに応じて、
    限定の特典を進呈

  • お友達紹介キャンペーン

    ご紹介者もお友達も
    おトクなキャンペーンを実施中!

  • スタッフ募集

    ワインショップソムリエで
    一緒に働きませんか。

メニュー

闇ボックス
SALE
冬ワイン

商品を探す

ワインセットを探す

今一押しワインセット

ギフト

おすすめギフト

特集・お得情報

おすすめ特集

タイプ別で探す

産地で探す

こだわりワイン

金賞・メディア掲載

ワイン雑貨

こだわりの食品

ご注文は24時間365日受付!
平日・土曜日12時までの
ご注文で当日出荷!

ご注文は24時間365日受付!

ただ今、配送が混雑しております。
ご注文から営業日以内出荷予定

出荷日カレンダー

出荷作業・ネットショップの問合せ業務はお休みを頂いています。


ただ今、配送が混雑しております。
ご注文から営業日以内出荷予定


出荷作業・ネットショップの問合せ業務はお休みを頂いています。

今から注文で配達所要日数

今から注文で配達所要日数

今から注文で配達所要日数

今から注文で配達所要日数

  • ※離島・一部地域を除きます。
  • ※日数はあくまで目安であり、確約するものではございません。
    配送業者の状況により、遅延が生じる場合もございます。