公式サイトは最低価格保証 ワイン、シャンパンの通販・販売ならスタッフが全員ソムリエのワインショップソムリエにお任せください!

飲食店様向け
酒類仕入れはこちら

ワインショップソムリエ

  • 商品を探す

  • ワインセットを探す

  • ギフト

  • 特集・お得情報

  • 商品を探す
  • ワインセットを探す
  • ギフト
  • 特集・お得情報

今一押しワインセット

おすすめ特集

  • ワイン診断
  • スタンプラリー

お得情報

ウィンタークリアランスSALE
1本送料無料
冬ワイン
スタンプラリー
ワイン診断
ワインセット
ガブワイン
マリアージュデリ
定期便
レビューを書いてポイント
ワイン交流会&生産者来日イベント

今から注文で
最短日()出荷

最新の出荷スケジュールについては
こちらをクリック

5,544円 3,795円
クラシカルなボルドーを彷彿させる、流行の「メリテージ・ワイン」!
ウィンタークリアランスSALE!~1/28(金)9:59まで

SALE!リース・ソノマ・ブレンド ジャン・クロード・ボワセ 2018年 アメリカ カリフォルニア 赤ワイン フルボディ 750ml

SALE!リース・ソノマ・ブレンド ジャン・クロード・ボワセ 2018年 アメリカ カリフォルニア 赤ワイン フルボディ 750ml
SALE!リース・ソノマ・ブレンド ジャン・クロード・ボワセ 2018年 アメリカ カリフォルニア 赤ワイン フルボディ 750ml
SALE!リース・ソノマ・ブレンド ジャン・クロード・ボワセ 2018年 アメリカ カリフォルニア 赤ワイン フルボディ 750ml
このワインのアロマ

カシス

ドライフルーツ

ピーマン

このワインの特徴
  • 力強いコクや渋み、
    複雑味が魅力の重厚なワイン
  • ボディ(コク)
    フルボディ
  • 酸味
    中程度
  • 渋み
    やや強
クラシカルなボルドーを彷彿させる、流行の「メリテージ・ワイン」!
ウィンタークリアランスSALE!~1/28(金)9:59まで

SALE!リース・ソノマ・ブレンド ジャン・クロード・ボワセ 2018年 アメリカ カリフォルニア 赤ワイン フルボディ 750ml

商品番号:2101310000464

会員割引あり

35 ポイント進呈

%OFF

ウィンタークリアランスSALE!対象商品

4.00点 (2件の評価
希望小売価格:5,544円(税込)

通常販売価格:4719円(税込)

SALE特価:3,520円 (税込3,872円)

SALE期間:01/19(水)10:00 ~ 01/28(金)9:59

数量

|| 商品名

|| テイスティングコメント

  • 商品説明
  • 商品情報
  • レビュー

リース・エステイト
LYETH ESTATE


お隣ナパヴァレーと並ぶ銘醸地「ソノマ」よりクラシカルなボルドーを彷彿させる、流行の「メリテージ・ワイン」!

リース・エステート ソノマ・ブレンド


リース・エステート

このワイナリーは、1981年に、ボルドーワインの熱狂的な信者、Chip Lyeth(チップ・リース)氏によって、ソノマのアレキサンダーバレーに設立されました。

リース氏の考えに共感する友人や、醸造家のBill Arbios氏のサポートを受けながら、リース氏は、当時あまり評価の高くなかった、ボルドースタイル(ブレンドするスタイル)の上質なワインを造る、という使命に取り組みました。

ワイナリー設立から7年後、1988年に、Lyeth氏は、カリフォルニアでボルドースタイルのワインを確立すべく、自身がリーダーとなって、Meritage(メリテージ)協会※を立ち上げました。

1991年、フランスのワイン業界で大きな影響力を持つ、ボワセ・ファミリーがこのワイナリーに着目、リースエステートはボワセグループの傘下に入りました。

現在では、創始者のリース氏の哲学を受け継ぎながら、メリテージワイン創始者のエステートとしてカリフォルニアのテロワールを反映した、素晴らしいボルドースタイルのワインを生み出しています。

ブルゴーニュの巨人 ボワセ・グループ

銘醸地「アレキサンダー・バレー」に設立された、素晴らしいポテンシャルを持つリース・エステート。 このワイナリーに着目し、メリテージワインの旗手として育て上げてきたのが、ボワセファミリーです。

「フランス・ワイン業界のヌーヴェル・ヴァーグ(新たな波)」 1961年にブルゴーニュに設立された、若い会社でありながら、急成長を遂げたボワセ・グループはこのように形容されます。
今やブルゴーニュ最大にして、フランスの他地域、アメリカ、カナダ、イギリスと世界各国に畑、ワイナリーを運営する一貫して自然栽培に注力し、グローバルに展開してきたボワセグループ。

一方で、ワイン業界において、環境問題の観点から、自然栽培をグローバルに推進してきたことでも知られています。.オーガニック栽培、ビオディナミ栽培に注力し、フランスのドメーヌ・ド・ラ・ヴージュレや、アメリカのデローチやレイモンドヴィンヤードなど、所有するすべてのワイナリーがオーガニック栽培とビオディナミ栽培を実践しています。

その根底にある哲学は、ブドウ栽培家としての、土地への感謝を持ちながら、その特徴を十二分に引き出したワイン造りでした。

「ネイティヴ・アメリカンに伝わることわざを耳にした時、その深い言葉に胸を撃たれました。『我々は、先祖からこの大地を受け継ぎ所有しているのではない。我々は、この大地を子孫から借りているのだ。』特にブドウ畑が全ての元となっている、我々ワイン生産者にとって、この言葉は重く、強い意味を持ちます。」ジャン=シャルル・ボワセ氏はこのように語っています。

カリフォルニアワイン発祥の地、ソノマ

有名なナパ・ヴァレーのすぐ隣西側に位置する「ソノマ」は、ナパの倍以上の面積を持ちますが、海側と陸側で異なる気候を持ち、その特性を生かして高品質なワインが続々生まれている注目産地の一つです。
寒暖差のある海岸付近の地域「ソノマ・コースト」では上質なピノ・ノワールやシャルドネが栽培されています。最近ではシャンパーニュメゾンがスパークリングワイン造りに取り組み、大きな成功を収めています。対して、温暖な内陸部には、名高い「アレキサンダー・ヴァレー」や「ナイツ・ヴァレー」があり、ナパヴァレーにも引けをとらない、カベルネ・ソーヴィニョンを使ったボルドータイプのフルボディワインが生み出されています。

もともとソノマの地は、スペインが制服したメキシコの一部であったため、ミッション種というブドウを栽培して、キリスト教のミサに使用するワインを造っていました。
1848年にアメリカ領になり、ゴールドラッシュで多くの人が移住してくる中で、ハンガリー移民だったアゴストン・ハラスティ伯爵がいました。彼はワイン造りの知識を持ち合わせており、ヨーロッパからブドウの苗木を取り寄せ本格的なワイン造りに取り組みました。そして1857年に、カリフォルニアで初めて商業的ワイナリーを設立しました。このワイナリーはスペイン語で、美しい眺めを意味する「ブエナ・ビスタ」と名付けられました。

銘醸地 アレキサンダー・バレー

アレキサンダー・バレーは、カリフォルニア州北沿岸部ソノマ・カウンティ(郡)にあります。
ソノマの中では海から遠い位置にあるため、気候は温暖です。丘陵が多いソノマの中で、このエリアは広い平坦地となっており、他のエリアに比べ日照時間も長めです。

小石が多く水はけが良い土壌を持つためカベルネ・ソーヴィニヨンに適しており、ナパ・ヴァレーに匹敵する高品質のワインを生み出します。

このアレキサンダー・バレーを一躍有名にしたのは、名手「シルバー・オーク」です。 全米一との呼び声が高く、特注のアメリカン・オーク樽熟成の個性的なつくり方で、アメリカ人好みのクラシカルなカベルネ・ソーヴィニョンを生み出しています。


リース・エステートのワイン造り

ワイナリーのあるアレキサンダーヴァレーの上質なブドウに加え、カリフォルニア州内の、自然栽培を行う契約農家から届く厳選されたブドウを用いて、伝統的スタイルで造られます。
ボワセ家は、設立者のリース氏の思いを尊重し、「メリテージワイン」として、フランスとはまた異なる、カリフォルニアの良さを引き出すことを心掛けています。


醸造家 ケイティ・カーター Katie Carter ケイティ・カーター氏は、リース・エステートで非常に大きな役割を果たしています。栽培、醸造、ブレンド と全ての工程にかかわっていますが、とりわけ彼女の能力が必要とされるのが、メリテージの核ともいえる、ブレンドの工程です。彼女はその感性と深い経験から、最適なブレンドをワインに施します。

カリフォルニア大学バークレー校で生物学を学び、ラボで品種の分析や、フィールドリサーチを行っていました。卒業後はベイエリアを中心に、いくつかのワイナリーでキャリアを積みましたが、中でも、タンデム・ワイナリー時代、デ・ローチヴィンヤードの時代に、ソノマ一との評判高い、グレッグ・ラフォレ氏と共に働いた期間が、大きな財産になっています。



アメリカの伝統を思い起こさせるオーク樽熟成
リース・エステートでは、アメリカン・オークの樽を主体にワイン造りを行います。
かつてのソノマでは、フレンチ・オーク、アメリカン・オーク、ハンガリアン・オークの三種の樽を組み合わせて作るのが一般的でしたが、現在では流行もあり、フレンチ・オーク樽でワイン造りを行う蔵が多くなっています。

リース・エステートでは、この伝統的な3種の樽を使った熟成を行いますが、アメリカン・オークの比重が高いのが特徴です。

アメリカン・オークに由来する、華やかな甘い香り、バニラの優雅な香りは、まさにアメリカの人々が愛した、クラシカルな赤ワインの味わい。
引き締まった、エレガンスに溢れるフレンチオーク仕立てのボルドーワインに対し、よりリラックスした雰囲気の、ゴージャスな味わいが表現されています。その華やかな味わいの中に、上質なブドウがもたらす酸やタンニンが余韻を引き締め、フォーマルな雰囲気も造り上げています。


ソノマ・ブレンドメリテージ・ワインというスタイルを生み出した、
リース・ワイナリーのルーツともいえるワインが、この「ソノマ・ブレンド」です。カベルネ・フランとカベルネ・ソーヴィニョンという二つのカベルネ種を主体としつつ、ボルドー品種を複数使い、複雑で奥深い、エレガントな味わいを追求します。
ブドウはすべてソノマ・カウンティのものを使用しています。中でも銘醸地として名高い「ナイツ・ヴァレー」と「ドライ・クリーク・ヴァレー」産のものを多く使用しています。
ワインの熟成には、アメリカンオーク、フレンチオーク、ハンガリアンオーク3種類の樽を用いて、複雑な味わいを表現します。



色調は深いルビー色。ブルーベリーやブラックベリーなどの黒い果実の香りに、クローブやシナモンの樽からくるスパイスや、なめし革、微かに針葉樹のミントのような香りも感じられる。香りからもアルコールを感じることが出来、落ち着きがあり、とても頼もしいワインを想像させる。
 口に含むとベルベットのような滑らかで厚みのある舌触り。非常に豊かなタンニンがよく溶け込み、しっとりとした質感を感じる。樽や果実からくる甘味と、タンニンのバランスが非常に良く、最後にアルコールの熱さを感じ、パワフルでありながらバランスのいい頼りがいのある赤ワイン。
 食事に合わせるならもちろんステーキ。クローブなどのスパイスと共に、長時間煮込んだ牛頬の赤ワイン煮込みも相性抜群。チーズなら、エポワスなどのウォッシュタイプや、よく熟成したカマンベールと、ゆっくり時間をかけて楽しむのもいいでしょう。

ふくよかでありながらエレガント、まさに大人の赤ワイン。ソノマのエレガントさと力強さをよく表現している素晴らしいワインです。





  • 2019
  • 2019
  • 2018

|| 商品名

|| テイスティングコメント

リース・エステイト
LYETH ESTATE


お隣ナパヴァレーと並ぶ銘醸地「ソノマ」よりクラシカルなボルドーを彷彿させる、流行の「メリテージ・ワイン」!

リース・エステート ソノマ・ブレンド


リース・エステート

このワイナリーは、1981年に、ボルドーワインの熱狂的な信者、Chip Lyeth(チップ・リース)氏によって、ソノマのアレキサンダーバレーに設立されました。

リース氏の考えに共感する友人や、醸造家のBill Arbios氏のサポートを受けながら、リース氏は、当時あまり評価の高くなかった、ボルドースタイル(ブレンドするスタイル)の上質なワインを造る、という使命に取り組みました。

ワイナリー設立から7年後、1988年に、Lyeth氏は、カリフォルニアでボルドースタイルのワインを確立すべく、自身がリーダーとなって、Meritage(メリテージ)協会※を立ち上げました。

1991年、フランスのワイン業界で大きな影響力を持つ、ボワセ・ファミリーがこのワイナリーに着目、リースエステートはボワセグループの傘下に入りました。

現在では、創始者のリース氏の哲学を受け継ぎながら、メリテージワイン創始者のエステートとしてカリフォルニアのテロワールを反映した、素晴らしいボルドースタイルのワインを生み出しています。

ブルゴーニュの巨人 ボワセ・グループ

銘醸地「アレキサンダー・バレー」に設立された、素晴らしいポテンシャルを持つリース・エステート。 このワイナリーに着目し、メリテージワインの旗手として育て上げてきたのが、ボワセファミリーです。

「フランス・ワイン業界のヌーヴェル・ヴァーグ(新たな波)」 1961年にブルゴーニュに設立された、若い会社でありながら、急成長を遂げたボワセ・グループはこのように形容されます。
今やブルゴーニュ最大にして、フランスの他地域、アメリカ、カナダ、イギリスと世界各国に畑、ワイナリーを運営する一貫して自然栽培に注力し、グローバルに展開してきたボワセグループ。

一方で、ワイン業界において、環境問題の観点から、自然栽培をグローバルに推進してきたことでも知られています。.オーガニック栽培、ビオディナミ栽培に注力し、フランスのドメーヌ・ド・ラ・ヴージュレや、アメリカのデローチやレイモンドヴィンヤードなど、所有するすべてのワイナリーがオーガニック栽培とビオディナミ栽培を実践しています。

その根底にある哲学は、ブドウ栽培家としての、土地への感謝を持ちながら、その特徴を十二分に引き出したワイン造りでした。

「ネイティヴ・アメリカンに伝わることわざを耳にした時、その深い言葉に胸を撃たれました。『我々は、先祖からこの大地を受け継ぎ所有しているのではない。我々は、この大地を子孫から借りているのだ。』特にブドウ畑が全ての元となっている、我々ワイン生産者にとって、この言葉は重く、強い意味を持ちます。」ジャン=シャルル・ボワセ氏はこのように語っています。

カリフォルニアワイン発祥の地、ソノマ

有名なナパ・ヴァレーのすぐ隣西側に位置する「ソノマ」は、ナパの倍以上の面積を持ちますが、海側と陸側で異なる気候を持ち、その特性を生かして高品質なワインが続々生まれている注目産地の一つです。
寒暖差のある海岸付近の地域「ソノマ・コースト」では上質なピノ・ノワールやシャルドネが栽培されています。最近ではシャンパーニュメゾンがスパークリングワイン造りに取り組み、大きな成功を収めています。対して、温暖な内陸部には、名高い「アレキサンダー・ヴァレー」や「ナイツ・ヴァレー」があり、ナパヴァレーにも引けをとらない、カベルネ・ソーヴィニョンを使ったボルドータイプのフルボディワインが生み出されています。

もともとソノマの地は、スペインが制服したメキシコの一部であったため、ミッション種というブドウを栽培して、キリスト教のミサに使用するワインを造っていました。
1848年にアメリカ領になり、ゴールドラッシュで多くの人が移住してくる中で、ハンガリー移民だったアゴストン・ハラスティ伯爵がいました。彼はワイン造りの知識を持ち合わせており、ヨーロッパからブドウの苗木を取り寄せ本格的なワイン造りに取り組みました。そして1857年に、カリフォルニアで初めて商業的ワイナリーを設立しました。このワイナリーはスペイン語で、美しい眺めを意味する「ブエナ・ビスタ」と名付けられました。

銘醸地 アレキサンダー・バレー

アレキサンダー・バレーは、カリフォルニア州北沿岸部ソノマ・カウンティ(郡)にあります。
ソノマの中では海から遠い位置にあるため、気候は温暖です。丘陵が多いソノマの中で、このエリアは広い平坦地となっており、他のエリアに比べ日照時間も長めです。

小石が多く水はけが良い土壌を持つためカベルネ・ソーヴィニヨンに適しており、ナパ・ヴァレーに匹敵する高品質のワインを生み出します。

このアレキサンダー・バレーを一躍有名にしたのは、名手「シルバー・オーク」です。 全米一との呼び声が高く、特注のアメリカン・オーク樽熟成の個性的なつくり方で、アメリカ人好みのクラシカルなカベルネ・ソーヴィニョンを生み出しています。


リース・エステートのワイン造り

ワイナリーのあるアレキサンダーヴァレーの上質なブドウに加え、カリフォルニア州内の、自然栽培を行う契約農家から届く厳選されたブドウを用いて、伝統的スタイルで造られます。
ボワセ家は、設立者のリース氏の思いを尊重し、「メリテージワイン」として、フランスとはまた異なる、カリフォルニアの良さを引き出すことを心掛けています。


醸造家 ケイティ・カーター Katie Carter ケイティ・カーター氏は、リース・エステートで非常に大きな役割を果たしています。栽培、醸造、ブレンド と全ての工程にかかわっていますが、とりわけ彼女の能力が必要とされるのが、メリテージの核ともいえる、ブレンドの工程です。彼女はその感性と深い経験から、最適なブレンドをワインに施します。

カリフォルニア大学バークレー校で生物学を学び、ラボで品種の分析や、フィールドリサーチを行っていました。卒業後はベイエリアを中心に、いくつかのワイナリーでキャリアを積みましたが、中でも、タンデム・ワイナリー時代、デ・ローチヴィンヤードの時代に、ソノマ一との評判高い、グレッグ・ラフォレ氏と共に働いた期間が、大きな財産になっています。



アメリカの伝統を思い起こさせるオーク樽熟成
リース・エステートでは、アメリカン・オークの樽を主体にワイン造りを行います。
かつてのソノマでは、フレンチ・オーク、アメリカン・オーク、ハンガリアン・オークの三種の樽を組み合わせて作るのが一般的でしたが、現在では流行もあり、フレンチ・オーク樽でワイン造りを行う蔵が多くなっています。

リース・エステートでは、この伝統的な3種の樽を使った熟成を行いますが、アメリカン・オークの比重が高いのが特徴です。

アメリカン・オークに由来する、華やかな甘い香り、バニラの優雅な香りは、まさにアメリカの人々が愛した、クラシカルな赤ワインの味わい。
引き締まった、エレガンスに溢れるフレンチオーク仕立てのボルドーワインに対し、よりリラックスした雰囲気の、ゴージャスな味わいが表現されています。その華やかな味わいの中に、上質なブドウがもたらす酸やタンニンが余韻を引き締め、フォーマルな雰囲気も造り上げています。


ソノマ・ブレンドメリテージ・ワインというスタイルを生み出した、
リース・ワイナリーのルーツともいえるワインが、この「ソノマ・ブレンド」です。カベルネ・フランとカベルネ・ソーヴィニョンという二つのカベルネ種を主体としつつ、ボルドー品種を複数使い、複雑で奥深い、エレガントな味わいを追求します。
ブドウはすべてソノマ・カウンティのものを使用しています。中でも銘醸地として名高い「ナイツ・ヴァレー」と「ドライ・クリーク・ヴァレー」産のものを多く使用しています。
ワインの熟成には、アメリカンオーク、フレンチオーク、ハンガリアンオーク3種類の樽を用いて、複雑な味わいを表現します。



色調は深いルビー色。ブルーベリーやブラックベリーなどの黒い果実の香りに、クローブやシナモンの樽からくるスパイスや、なめし革、微かに針葉樹のミントのような香りも感じられる。香りからもアルコールを感じることが出来、落ち着きがあり、とても頼もしいワインを想像させる。
 口に含むとベルベットのような滑らかで厚みのある舌触り。非常に豊かなタンニンがよく溶け込み、しっとりとした質感を感じる。樽や果実からくる甘味と、タンニンのバランスが非常に良く、最後にアルコールの熱さを感じ、パワフルでありながらバランスのいい頼りがいのある赤ワイン。
 食事に合わせるならもちろんステーキ。クローブなどのスパイスと共に、長時間煮込んだ牛頬の赤ワイン煮込みも相性抜群。チーズなら、エポワスなどのウォッシュタイプや、よく熟成したカマンベールと、ゆっくり時間をかけて楽しむのもいいでしょう。

ふくよかでありながらエレガント、まさに大人の赤ワイン。ソノマのエレガントさと力強さをよく表現している素晴らしいワインです。





  • 2019
  • 2019
  • 2018

ギフト(有料)
追加について

ギフトボックス(1本用 / 2本用)(有料275円)

750mlサイズのお好みのワインを入れることが出来ます。

※ギフトボックスと一緒にワインを複数本、お買い求め頂いたは、どちらの商品をギフトボックスに入れるか、注文時に「備考欄」にてご連絡ください。

ワイン用紙袋(1本用)(有料176円)

袋の色はクールグレーのみとなります。
ワイン1本、もしくは1本用ギフトボックスを入れることが出来ます。

ワイン用袋(1~3本用)(有料110円~)

「もっと気軽にワインを持ち運びたい」そんな皆様の声にお応えし、ワインショップソムリエロゴ入りワイン用袋をご用意しました。
1本用・2本用・3本用の3種取り揃えておりますので用途に合わせてお選びくださいませ。

みんなのレビュー

SALE!リース・ソノマ・ブレンド ジャン・クロード・ボワセ 2018年 アメリカ カリフォルニア 赤ワイン フルボディ 750ml

SALE!リース・ソノマ・ブレンド ジャン・クロード・ボワセ 2018年 アメリカ カリフォルニア 赤ワイン フルボディ 750ml

4.00点 (2件の評価

nogu さん

投稿日時:2020/10/20 11:24:27

若干渋みが感じられます。

いい価格のワインなので、それなりに美味しいです。渋みも安物のワインとは違います。

小太りさん さん

投稿日時:2020/03/25 11:17:17

サラダにでも合うとても飲みやすい

タンニンがしつこくなく後味サッパリした とても飲みやすい一口含むと何種類もの味わいが、あとからあとからやってきては消えていくとても良いワインです。

あなたのレビュー

ご購入商品のレビュー書き込みでポイントプレゼント!

レビューを投稿するにはログインしてください。



ワイン名(原語) ソノマ・ブレンド(SONOMA BLEND)
生産者名 リース・エステート(ジャン・クロード・ボワセ・ワインズ USA) 
LYETH ESTATE (JEAN CLAUDE BOISSET WINES U.S.A.)
原産国・地域 アメリカ合衆国・カリフォルニア
産地名 カリフォルニア
ヴィンテージ 2018
ぶどう品種 カベルネ・フラン36%、カベルネ・ソーヴィニョン33%、マルベック17%、プティ・ヴェルド11%、メルロ3%
タイプ
内容量 750ml
ご注意 開封後は要冷蔵の上お早めにお飲みください。
保存方法 要冷蔵 18℃以下

メニュー

商品を探す

ワインセットを探す

今一押しワインセット

ギフト

おすすめギフト

特集・お得情報

タイプ別で探す

産地で探す

こだわりワイン

金賞・メディア掲載

ワイン雑貨

こだわりの食品

ご注文は24時間365日受付!
平日・土曜日12時までの
ご注文で当日出荷!

ご注文は24時間365日受付!

ただ今、配送が混雑しております。
ご注文から営業日以内出荷予定

出荷日カレンダー

出荷作業・ネットショップの問合せ業務はお休みを頂いています。


ただ今、配送が混雑しております。
ご注文から営業日以内出荷予定

出荷作業・ネットショップの問合せ業務はお休みを頂いています。

今から注文で配達所要日数

今から注文で配達所要日数

今から注文で配達所要日数

今から注文で配達所要日数

  • ※離島・一部地域を除きます。
  • ※日数はあくまで目安であり、確約するものではございません。
    配送業者の状況により、遅延が生じる場合もございます。