公式サイトは最低価格保証 ワイン、シャンパンの通販・販売ならスタッフが全員ソムリエのワインショップソムリエにお任せください!

飲食店様向け
酒類仕入れはこちら

  • 商品を探す

  • ワインセットを探す

  • ギフト

  • 特集・お得情報

  • 商品を探す
  • ワインセットを探す
  • ギフト
  • 特集・お得情報

お得なワインセット

名入れ彫刻ワイン

SALE

おすすめ特集

  • ワイン診断
  • はじめてお買い物をする方へ
  • レビュー

お得情報

今から注文で最短日()出荷

最新の出荷スケジュールについては
こちらをクリック

メゾン・ルロワ
MAISON LEROY

メゾン・ルロワ メゾン・ルロワ メゾン・ルロワ

ラルー・ビーズ・ルロワ | Lalou BIZE-LEROY

現役のブルゴーニュの伝説的人物。

ブルゴーニュ好きでルロワのワインに憧れを抱かない人はいない、という程の圧倒的存在感を持つマダム・ルロワのワイン。

ロマネ・コンティを擁するD.R.C.に比肩する名声と、実績を持つブルゴーニュの頂点です。

メゾン・ルロワ


メゾン・ルロワ

1980年代後半、マダム・ビーズ・ルロワは、買い付けるワインの質の劣化、ブルゴーニュのワイン造りや土壌のあり様があまりにも腐敗したことに見かね、自分の畑を持ち自らの手で葡萄栽培から手掛ける事を決意し、1988年、自身のブランドを興しました。

マダム・ルロワは、『ブルゴーニュの完全主義者』として知られており、自社栽培のものには、ビオディナミ(有機栽培)によるぶどう造り、驚く程の低収量を貫いています。

また、ワインに関して天才的なテイスティング能力の持ち主と言われ、厳しい品質管理のもと、造られるワインは、まさに優雅さとエレガントの極み。

薫り高く、洗練された果実の味わい、素晴らしい濃縮感がありながら、きめの細かいボディは他に類を見ないブルゴーニュワインです。


ルロワのワインはどれをとっても優雅で奥深く、エレガントなドレスのように華やかで絢爛としています。

熟したベリーを煮詰めたような濃縮感がありながら、舌触りは軽やかできめ細かく、よく特級ブルゴーニュを形容して表現するブーケ(花束)のようなむせかえるような香り高さ、そんな飲み手をうっとりするような魅力を持ちます。

メゾン・ルロワ


メゾン・ルロワ | MAISON LEROY

メゾン・ルロワ

そのマダム・ルロワの経営するネゴシアンブランドが、メゾン・ルロワです。

オーセイ・デュレスに本拠を置き、彼女の厳しい基準にそって栽培された畑のブドウを購入して作られたワイン。

こうして “ルロワ仕様”で造られた葡萄から驚くような品質のワインが生まれます。

ブルゴーニュで最も高価なワインの一つとして知られる、ルロワのドメーヌものに対して、ネゴシアンものは、要素がやや控え目ですが比較的リーズナブルと言えます。

しかし、その品質はやはり驚異的で、十分に水準以上の品格ある味わいをお楽しみいただけます。


メゾン・ルロワの特徴と通販での選び方

ワイン業界の生きる伝説。この言葉が相応しい人物といえば、ブルゴーニュの女性醸造家「マダム・ルロワ」こと、ラルー・ビーズ・ルロワ氏でしょう。

世界的人気を誇る彼女がネゴシアンとしてワインを醸しているブランドが、「メゾン・ルロワ」です。
ちなみに「ネゴシアン」とは「交渉人」という意味で、農家からブドウやワインを買い、自分たちで熟成・瓶詰めなど製造する生産者のことを指します。

ここでは、メゾン・ルロワの特徴やワイン通販での選び方について解説していきます。

「メゾン・ルロワ」は、ブルゴーニュの女性醸造家「ラルー・ビーズ・ルロワ」、通称マダム・ルロワが経営するネゴシアンブランド。
彼女の生み出すワインは、「ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ(DRC)」という最高級ワインに匹敵する品質と言われるほど、世界最高峰の女性醸造家です。

メゾン・ルロワ自体は、先代の「アンリ・ルロワ」によって1868年に設立されました。
マダム・ルロワの伝説はこのネゴシアンブランドを任されたところから始まります。

マダム・ルロワは幼い頃からワインテイスティングで鍛えられていたと言われ、「試飲能力、ビジネスの手腕、類まれなるセンス」で一世を風靡。
1991年にDRCの共同オーナーの座を退き、その後は自身が運営する「ドメーヌ・ルロワ」「メゾン・ルロワ」に注力しています。

まず「最高のブドウを収穫したい」という思いが強かった彼女は、ワインにとって重要なことは土壌だと考え、天体の動きに合わせた「ビオディナミ農法」を自社畑でスタートさせました。

ビオディナミは、オーガニック農法の中でもっとも厳格で難易度が高く、並大抵の努力では成功しない農法です。しかし、1993年にワイン評論家「ロバート・パーカー氏」が、彼女の醸したワイン3本に対して同時に100点満点を付け、世界中のワインファンが震撼しました。

天才的な試飲能力を持つ彼女だけに、そのワイン造りへのこだわりは並々ならぬ厳しさがありました。
品質に納得いかなければグラン・クリュ(高品質なブドウが作られる畑。特級畑)を出さなかったり、収穫するブドウはごくわずかなため、実際に生み出すワイン本数もとても少なかったりで知られています。

そんなマダム・ルロワの醸す「ドメーヌ・ルロワ」はもちろん、ネゴシアンブランド「メゾン・ルロワ」のクオリティもトップクラス。
彼女の厳しい基準で育てられた契約栽培農家のブドウが使われており、ドメーヌ・ルロワに引けを取りません。
そのうえ価格は比較的リーズナブル。彼女のワインの哲学を知るのにおすすめできるブランドとなっています。
価格以上の価値を持つ、「メゾン・ルロワ」のワインをぜひお試しください。

味の特徴

「メゾン・ルロワ」のオーナー、マダム・ルロワはテイスティングの天才的な能力で、あまり世に知られていない畑から収穫されたブドウであっても、一切妥協のない「ルロワクオリティ」に仕上げてしまいます。

彼女の仕上げるワインは、繊細でエレガントさを感じさせ、奥深さも兼ね備えられています。
まるでマダム・ルロワの魔法にかかったように「果実味が程よく、全体のバランスがまとまった優雅な風味が五感を包みこむ」と評されるほどです。

ワインの舌触りは非常に滑らかで、心地よい余韻がいつまでも続きます。
DRCのオーナーを務めていた彼女だからこそ出せる、エレガントな味わいを楽しんでみてはいかがでしょうか。
メゾン・ルロワの赤ワイン
メゾン・ルロワの赤ワインは、「ピノ・ノワール」のみで造られています。
そして、酸と渋みをしっかりと残した長期熟成タイプが多いです。

非常に厳しい品質管理のもとで生み出される赤ワインは、

・熟したベリーやストロベリー
・うまみに通じる鰹節のような香り
・腐葉土や枯れ葉
・干し肉

など、数多くの複雑な香りに包まれています。舌触りはとても柔らかく繊細さが特徴的です。

年数が若いうちは「ストロベリー、カシス、ザクロ」といったフレッシュさがありながら、やや堅牢に感じるかもしれません。
それが熟成されると、「熟したジャム、ベリー、トリュフを思わせるキノコの香り」「紅茶など複雑なアロマ」が突出し始めます。

こういった経年変化を楽しめるところも、「メゾン・ルロワ」の赤ワインの魅力と言えるでしょう。
メゾン・ルロワの白ワイン
メゾン・ルロワの白ワインは、シャルドネを100%使って造られています。
彼女はシャルドネへのこだわりも強く、その産地によってブドウの個性を見極め、大切に醸造しています。

例えば「マコン」という白ワインは、フレッシュなイエローの外観を放ち、「レモン、洋梨、白桃」といった果実味が溢れたフレッシュな印象。酸も大切にしており「ミネラル感を感じさせる、骨格のあるエレガントな仕上がり」になっています。

「プルミエ・クリュ(一級畑)」の白ワインは絶妙な樽使いで仕上げられたものが多いですので、「ハチミツ、アプリコット、白桃、熱したコンポート」など、複雑で甘美な風味を感じられるでしょう。
そこに樽由来のほのかな「アーモンドやヘーゼルナッツの香り」が加わり、「滑らかな口当たりとほどよい酸」が全体をしっかりと下支えする事で、最高のバランスに仕上げられているのです。

メゾン・ルロワの白ワインは「軽やかなタイプ」から「ややボリューム感のあるタイプ」までさまざまですが、共通する特徴は「エレガントで繊細」であるということでしょう。
体中全体に染み込んでいくような、命の水を思わせる優美さこそが、味わいの最大の特徴と言っていいかもしれません。

ここからは、メゾン・ルロワで使用されている主要品種をご紹介いたします。

ピノ・ノワール

メゾン・ルロワで使用されている黒ブドウ品種「ピノ・ノワール」は、

・ブルゴーニュ
・サントネイ
・ショレイ・レ・ボーヌ
・マランジェ
・オークセイ・デュレス
・ニュイ・サン・ジョルジュ

など、さまざまな産地で造られています。
どれも健全で高品質なブドウを使っており、畑の格付けによってルロワのワインを変化させています。

主に「ストロベリー、赤系のベリー、スミレ、スパイシーさ」などエレガントさが特徴の品種ですが、特に「ブルゴーニュのピノ・ノワール」は生き生きとしたミネラル感を感じさせる味わいです。

メゾン・ルロワでは、10年以上の熟成を経た赤ワインも醸しているため、「糖度、酸、渋み」がしっかりとした強い印象のピノ・ノワールも使用しています。

品質の良くない中途半端なピノ・ノワールでは、ルロワが目指している熟成に耐えることはできません。
そのため「粒が小さく、しっかりと凝縮感のあるピノ・ノワール」を利用していることが、メゾン・ルロワのピノ・ノワールにおける大きな特徴とも言えるでしょう。

シャルドネ

メゾン・ルロワで使用されている白ブドウは、「シャルドネ」一択です。

シャルドネは、さまざまな表情を見せる変幻自在な品種として知られていますが、メゾン・ルロワでは「エレガントで繊細、そして奥深さのある味わいを生み出すシャルドネ」が使用されています。

・マコン・ヴィラージュ
・モンタニー
・サン・ロマン
・リュリー
・サヴィニー・レ・ボーヌ
・ムルソー
・モンラッシェ

といったさまざまな産地のシャルドネを使っており、それぞれの個性に沿って白ワインが醸されます。

比較的フレッシュさが求められる産地のものは、色合いは濃過ぎず、「レモン、蜜入りリンゴ、白い花、洋梨」などの香りを感じさせ、酸も引き締まった飲み心地の良いものが見受けられるでしょう。

一方で、力強さを感じさせる「凝縮感のあるシャルドネ」は「アカシア、バナナ、蜜入りリンゴ、洋梨、白桃、コンポート」など複雑な果実味に。
そこに樽由来のナッツの風味も合わさる事で、ふくよかでまろやかな口当たりが魅力的な、至高の白ワインへと仕上げられています。

また、凝縮感があるシャルドネであっても、エキスを抽出しすぎるのではなく、できる限り繊細でエレガントに仕上げるのが“マダム・ルロワ流”です。
深みと複雑性、そして中心に芯のある強い意志を感じさせる味わいが特徴的でしょう。

ここからは、メゾン・ルロワを初めてお飲みになる方やお食事に合わせたい方など、それぞれのシチュエーションに合わせた選び方・楽しみ方をお伝えします。

初めてメゾン・ルロワをお飲みになる方へ

初めてメゾン・ルロワをお飲みになる方であれば、最も手に取りやすい「シャルドネの白ワイン」がおすすめです。

ブルゴーニュのさまざまなAOCでワインを醸しているメゾン・ルロワですが、まずは広域AOCである「AOC ブルゴーニュ」からお試しください。
ちなみにAOCとは、「ブドウ品種、栽培方法、醸造法など、その地域特有のスタイルを守るためにある法」のことで、「規制原産地呼称」と呼ばれます。

まずはメゾン・ルロワが目指すワイン造りの方向性について知り、そこから「産地、醸造法、ヴィンテージによってどのように変わるのか」という点を探求していくと分かりやすいでしょう。

食べる食材に合わせる

メゾン・ルロワのワインは、単体でも十分に楽しむことができます。

さまざまな果実味、複雑でスパイシーな風味、そしてバランスの良い酸。
「カシューナッツ、鶏肉の燻製、パルミジャーノ・レッジャーノ」といった軽いおつまみと合わせてみても素敵でしょう。

メゾン・ルロワのワインは、とてもエレガントで繊細な印象のものばかりですので、お料理の邪魔をせず、さまざまな食事との相性が良いところも魅力です。

例えば赤ワインであれば、「ローストビーフ、鴨肉などのジビエ、ブランド鶏を使用した焼き鳥や水炊き」などの料理との相性も良いでしょう。
白ワインは和食との相性も良いですので、「塩でいただくお刺身、天ぷら、柑橘を絞った焼き牡蠣」などと合わせてみてください。

ほかのワインとの比較

メゾン・ルロワは、繊細で緻密なワイン造りを心掛けています。
そのため、凝縮感はありながらも口当たりが柔らかく、かつエレガントで繊細な印象が楽しめるワインブランドです。
とことんブドウの品質にこだわり、数多くの産地のブドウを使っています。

メゾン・ルロワに通じる味わいとしてよく比較に出されるのが、ブルゴーニュの中心地ボーヌに創立された「メゾン・ジョゼフ・ドルーアン」でしょう。
こちらは自社畑をビオディナミの農法で栽培しており、ネゴシアンとしても名高く世界的に知られている有名生産者です。

どちらのワインブランドも「果実味やパワフルさを前面に押し出すタイプ」ではなく「繊細さを活かしたワイン造りを行なう生産者」ですが、メゾン・ルロワの面白いところは「その土地に応じて味わいを変えている」という点でしょう。
その土地のブドウの状態によって、果実味を重視したり、酸のバランスを調整したり、長期熟成をかけたりと、ブドウに対する審美眼がずば抜けているのです。

また、メゾン・ルロワというブランドとしてではなく、マダム・ルロワ自身のこだわりのもとでワイン造りが行なわれているので、彼女そのものの味わいを楽しめるという点も、大きな特徴でしょう。

メゾン・ルロワはこんな方におすすめ

数あるブルゴーニュワインの中でも「トップクラスのワインを飲んでみたい」と考えている方は、「メゾン・ルロワ」を選んでみて間違いないでしょう。
メゾン・ルロワは「ワイン愛好家の中で知らない者はいない」ほど「超有名生産者が造るワイン」ですので、そういった有名ワインが飲みたい方にもおすすめです。

ワインをより一層楽しむためには、ワインの背景にあるストーリーを知ることも必要になってきます。
「土壌のことを一番に考えて、ビオディナミ農法への転換決断した歴史」や「有名ワイン評論家たちから絶賛されるワインを生み出し、一躍世界で注目される醸造家となったサクセスストーリー」など。
メゾン・ルロワは、こういった歴史や興味深いストーリーを持っている点でも、ワイン通を魅了してやみません。

また、メゾン・ルロワは比較的カジュアルな価格から高価格帯まで、幅広いワインが揃っていますので、お気に入りのワインがきっと見つかるでしょう。

・ブルゴーニュワイン好きの大切な方への贈り物
・仲間や知人たちと開催するワインパーティーの主役
・仕事で功績をあげた、試験に受かった時の自分へのご褒美

など、特別な日に使いたい方にもぴったりです。

ワインショップソムリエでは、ソムリエ選りすぐりのメゾン・ルロワのワインを取り扱っておりますので、是非手に取ってみてください。

タイプで絞り込む

  • 赤ワイン

  • 白ワイン

  • 泡(シャンパン)

キーワードで絞り込む

1 ~ 15 件目を表示しています。(全22件)
並べ替え
[ このワインのアロマ ]

リンゴ

ドライフルーツ

ハチミツ

  • ボディ(コク)
    フルボディ

ソムリエ価格:
44,000円 (税込)

総合評価

(5.00)  
売り切れ
[ このワインのアロマ ]

リンゴ

ハチミツ

パイナップル

  • ボディ(コク)
    フルボディ

ソムリエ価格:
67,716円 (税込)
売り切れ
[ このワインのアロマ ]

リンゴ

ドライフルーツ

ハチミツ

  • ボディ(コク)
    フルボディ

ソムリエ価格:
110,000円 (税込)
売り切れ
[ このワインのアロマ ]

リンゴ

ドライフルーツ

ハチミツ

  • ボディ(コク)
    ミディアムフルボディ

ソムリエ価格:
32,629円 (税込)
売り切れ
[ このワインのアロマ ]

リンゴ

ドライフルーツ

ハチミツ

  • ボディ(コク)
    フルボディ

ソムリエ価格:
42,990円 (税込)
売り切れ
[ このワインのアロマ ]

リンゴ

ドライフルーツ

ハチミツ

  • ボディ(コク)
    ミディアムフルボディ

ソムリエ価格:
33,000円 (税込)
売り切れ
[ このワインのアロマ ]

リンゴ

ドライフルーツ

ハチミツ

  • ボディ(コク)
    フルボディ

ソムリエ価格:
43,956円 (税込)
売り切れ
[ このワインのアロマ ]

リンゴ

ハチミツ

パイナップル

  • ボディ(コク)
    フルボディ

ソムリエ価格:
43,780円 (税込)
売り切れ
[ このワインのアロマ ]

リンゴ

ドライフルーツ

ハチミツ

  • ボディ(コク)
    フルボディ

ソムリエ価格:
110,000円 (税込)
売り切れ
[ このワインのアロマ ]

リンゴ

ハチミツ

パイナップル

  • ボディ(コク)
    フルボディ

ソムリエ価格:
67,716円 (税込)
売り切れ
[ このワインのアロマ ]

革

リコリス

さくらんぼ

  • ボディ(コク)
    ミディアムボディ

ソムリエ価格:
99,000円 (税込)
[ このワインのアロマ ]

革

リコリス

さくらんぼ

  • ボディ(コク)
    ミディアムライト

ソムリエ価格:
65,005円 (税込)
売り切れ
[ このワインのアロマ ]

革

リコリス

さくらんぼ

  • ボディ(コク)
    ミディアムライト

ソムリエ価格:
62,700円 (税込)
売り切れ
[ このワインのアロマ ]

革

リコリス

さくらんぼ

  • ボディ(コク)
    ミディアムライト

ソムリエ価格:
76,588円 (税込)
売り切れ
1 ~ 15 件目を表示しています。(全22件)
並べ替え

特集一覧

  • CUVEE PRESTIGE

    名声、信望、威光という名のシャンパーニュ

  • 名入れ彫刻ワイン

    "記憶"と"形"に残るプレゼント

  • ワインショップソムリエのギフト

    贈り手の想いを伝えるソムリエギフト

  • ワイン診断

    ソムリエAIがあなたのワインタイプと、今の気分にぴったりのワインを解析!

  • はじめてお買い物をする方へ

    ワインショップソムリエへ
    ようこそ!

  • 今月の送料無料ワイン

    新しいワインが期間限定で1本から送料無料

  • グランピングワインズ

    オリジナルカラビナ付き!
    1.5Lアウトドア用オーガニックワイン

  • ガブワイン

    750mlワインボトル換算で、
    なんと1本あたり435円!

  • マリアージュデリ

    ワインとのマリアージュを
    考えてくられた理想のおつまみ

  • ソムリエ食品市場

    世界中から、
    美味しいおつまみが大集合!

  • 世界のバル気分

    ワインと贅沢おつまみセット

  • 世界のヴィンテージチャート

    当たり年が分かる!
    ヴィンテージチャート

  • ワインのトリセツ #1.基礎知識編

    ソムリエが教える
    “美味しい”ワインの基礎講座

  • ワイン女子会のススメ

    今おとな女子の間で
    ワインがブーム!

  • グランヴァンが最安値

    高級・有名ワインすべてが
    日本最安値挑戦価格!

  • ボルドー大百科

    ボルドー有名銘柄が
    勢ぞろい!

  • カベルネ・ソーヴィニョンの魅力

    世界中で活躍する、
    フルボディワイン界の立役者

  • ピノ・ノワールの魅力

    世界で最も高値が付けられる
    高貴品種

  • 島耕作限定ラベルワイン

    島耕作×ワインショップソムリエコラボ

  • 【公式】ポール・ダンジャン・エ・フィス

    英国王室用達シャンパーニュ

  • ソムリエ手帳

    ワインのおすすめ知識

  • ソムリエ新聞

    毎月ソムリエのニュースをお届け

  • 会員ランク制度

    会員ランクに応じて、
    限定の特典を進呈

  • お友達紹介キャンペーン

    ご紹介者もお友達も
    おトクなキャンペーンを実施中!

  • スタッフ募集

    ワインショップソムリエで
    一緒に働きませんか。

メニュー

商品を探す

ワインセットを探す

今一押しワインセット

ギフト

おすすめギフト

特集・お得情報

おすすめ特集

タイプ別で探す

産地で探す

こだわりワイン

金賞・メディア掲載

ワイン雑貨

こだわりの食品

ご注文は24時間365日受付!
平日・土曜日12時までの
ご注文で当日出荷!

ご注文は24時間365日受付!

ただ今、配送が混雑しております。
ご注文から営業日以内出荷予定

出荷日カレンダー

出荷作業・ネットショップの問合せ業務はお休みを頂いています。


ただ今、配送が混雑しております。
ご注文から営業日以内出荷予定


出荷作業・ネットショップの問合せ業務はお休みを頂いています。

今から注文で配達所要日数

今から注文で配達所要日数

今から注文で配達所要日数

今から注文で配達所要日数

  • ※離島・一部地域を除きます。
  • ※日数はあくまで目安であり、確約するものではございません。
    配送業者の状況により、遅延が生じる場合もございます。