公式サイトは最低価格保証 ワイン、シャンパンの通販・販売ならスタッフが全員ソムリエのワインショップソムリエにお任せください!

飲食店様向け
酒類仕入れはこちら

  • 商品を探す

  • ワインセットを探す

  • ギフト

  • 特集・お得情報

  • 商品を探す
  • ワインセットを探す
  • ギフト
  • 特集・お得情報

お得なワインセット

名入れ彫刻ワイン

SALE

おすすめ特集

  • ワイン診断
  • はじめてお買い物をする方へ
  • レビュー

お得情報

今から注文で最短日()出荷

最新の出荷スケジュールについては
こちらをクリック

シャトー・ムートン・ロートシルトの特徴と通販での選び方

メドック格付け第1級に君臨する名門シャトー「シャトー・ムートン・ロートシルト」。
ここでは、シャトー・ムートン・ロートシルトの特徴やワイン通販サイトでの選び方についてお伝えします。

シャトー・ムートン・ロートシルトは、フランスのボルドー・メドック地区の銘醸地として知られるポイヤック村に位置する一流シャトーです。
1853年に「シャトー・ブラーヌ・ムートン」というシャトーを、ロートシルト家のワイン生産部門の創設者である”ナタニエル・ドゥ・ロートシルト氏”が購入することからその歴史が始まりました。
ちなみに“ロートシルト”はドイツ語読みで、英語読みだと”ロスチャイルド”となります。
ロスチャイルド家は世界的に有名な財閥・大貴族ですので、その名を聞いたことがある方も多いでしょう。

一方で、当初シャトーは目立った活動を行っておらず、経営も放置ぎみになっていました。
ブドウ栽培とワイン造りが本格化したのは、後を引き継いだ曾孫にあたる“フィリップ・ド・ロートシルト氏”の代からです。
フィリップ氏は1922年に就任。1924年にはシャトー瓶詰めをほかのシャトーに先駆けて行なったり、驚くべき規模の貯蔵庫を建設したりと、常に周囲の人々を驚かす革新的なアプローチを続けていきます。

さらに、1945年にはピカソやミロなどを起用したアートラベルを制作するなど、“ワインとアート”を本格的に融合させたパイオニアでもありました。
現在でもこのアートラベル活動は続けられており、コレクターの間でも大変注目されているシリーズとなっています。
このように、ワインを愛するフィリップ氏の尽力と才能によって、シャトー・ムートン・ロートシルトは瞬く間に有名シャトーとしての地位を得たのです。

さて、そんなシャトー・ムートン・ロートシルトですが、世界のワイン通に知られている有名な話があります。それはメドック格付けで唯一、「第2級から第1級への昇格を成し遂げた」という話です。
1855年当時に行われたメドックの格付けはワインの価格に基づいて定められていたのですが、同価格帯の中でシャトー・ムートン・ロートシルトだけが第2級に格付けされてしまいました。
その理由は明確に示されていませんが、当時この格付けが行なわれる直前にイギリス人が所有者になっていたから、ということが噂されています。

価格的にラフィットと同等ながら2級という状況に、当然ながらフィリップ氏は異を唱えました。
しかしながら1級シャトーの反発も強く、簡単に覆る評価ではなかったこともあり、長年のロビー活動を行なうことに。
品質の向上はもちろん、自らが1級であることを常にアピールし続けたのです。

結果、1973年に第1級に昇格という、異例中の異例の判断がくだされました。
昇格以降にラベルが変化している点も、コレクターから注目されています。
以前は「第1級たり得ず、第2級を肯んぜず、それはムートンなり」という意味の言葉がラベルに記載されていました。
しかし、第1級に昇格した後は、「今第1級なり、過去第2級なりき、されどムートンは不変なり」というふうにラベルの記載が変化しているのです。

次に、ワイン造りの特徴について見ていきましょう。

シャトー・ムートン・ロートシルトは、ポイヤックにある“3つの偉大なブドウ畑”と呼ばれる畑の一つを有しており、平均樹齢45年の樹から最高品質のブドウが栽培されています。
ブドウの栽培には農薬を極力使用しない「リュット・リゾネ」と呼ばれる手法が取り入れらている点も特筆すべきでしょう。
また、収穫期にはなんと300人を超える人手を使って、すべて手摘みでブドウを収穫しています。
徹底的に選果されたブドウだけが破砕されフレンチオーク製の発酵樽に入れられ、じっくりと低温発酵させられるのです。

また、発酵後はワインの品質を保ちながら新樽で熟成が行なわれるのですが、シャトー・ムートン・ロートシルトは樽にも大きなこだわりを持っています。
なんと12社を超える樽業者の樽を所有しており、ワインの品質や目指すスタイルによってそれらが使い分けているのです。
その後、ワイン造りに適した一面カビだらけの極上の貯蔵庫で大切に寝かされたワインは、瓶詰めされてさらに熟成期間を経てから市販されています。

そんなフィリップ氏をはじめ造り手の情熱全てが注ぎ込まれたムートンは、現代でもメドック格付け1級に相応しい最高品質を誇っています。
かの世界的ワイン評論家ロバート・パーカー氏が100点満点をつけた年もあり、「私が飲んだボルドーのうち、最もすばらしい瓶のいくつかはムートンだ」と言わしめるほどです。

さらには世界の名立たる芸術家がラベルをデザインしていることから、五大シャトーの中で最も華やかで芸術的なワインとして知られています。

味の特徴

シャトー・ムートン・ロートシルトの赤ワインは、カベルネ・ソーヴィニヨンを主体とした力強い味わいが特徴です。
ヴィンテージによってバランス良くブドウ品種がブレンドされていますが、基本的に長期熟成タイプのワインであることから、若いワインはまだ渋みが強いこともあります。
それでも、フレッシュで鮮やかなカシスやブラックチェリー、スパイス、タバコ、杉の新芽といった香りが複雑に絡み合う、とても満足度が高い味わいと言えるでしょう。

シャトー・ムートン・ロートシルトは、熟成させていくと非常に濃いガーネット色の外観がオレンジがかり美しくなっていきます。
ココアやバニラ、スパイス、杉、獣肉のニュアンスが重なり合い、クローブや乾燥イチジクといった香りにも覆われるようになると評されます。

熟成で渋みはいくぶんまろやかになり、その口当たりの良さはまるでシルクを液体にしたかのような印象です。
なめし皮や腐葉土、どことなくコーヒー豆を思わせる香りなども出てくるなど、熟成によって違ったキャラクターを楽しめるワインと言っても良いでしょう。

一方で、シャトー・ムートン・ロートシルトの味わいをひと言で言い表すのは大変難しく、その時々でキャラクターが変化する、ユニークで探求しがいのあるワインだとも言われています。

シャトー・ムートン・ロートシルトでは、ボルドーの赤ワイン品種が使用されています。 ここでは、シャトー・ムートン・ロートシルトで使用されている主要のブドウ品種を紹介します。

カベルネ・ソーヴィニヨン

ボルドーの主要品種であり、世界中で栽培されている有名黒ブドウ品種がカベルネ・ソーヴィニヨンです。
カベルネ・ソーヴィニヨンは、やや温暖な気候を好みますが、ボルドーのように冷涼な地域で育ったものはハーブや豆、緑の野菜といったニュアンスが出てくるため、骨格と複雑性をワインに与えます。

シャトー・ムートン・ロートシルトの畑は、海抜30メートルほどとメドックの中では標高の高い場所に位置しています。
90haほどの広大な土地を有しており、砂利質土壌が主体です。
特にカベルネ・ソーヴィニヨンが栽培されている畑は砂利質が地中深くまで続いていることで知られており、大変水はけが良いことで知られています。

そのため、凝縮感のあるカベルネ・ソーヴィニヨンでありながら、常に水分ストレスのかかった栄養成分が蓄えられたブドウが収穫できると考えられています。
樹齢は平均で45年以上であり、100年を超える樹齢のブドウ樹もあるほどです。

シャトー・ムートン・ロートシルトでは、このカベルネ・ソーヴィニヨンが約8割の数量で栽培されており、ほかの品種はこのカベルネ・ソーヴィニヨンの補助的な役割として利用されています。
メルローやプティ・ヴェルドなども栽培されていますが、やはりカベルネ・ソーヴィニヨンがムートンにおいての最重要品種だと言えるでしょう。

ここからは、シャトー・ムートン・ロートシルトを初めて飲まれる方や料理と合わせてみたいという方、さらにほかのワインとの比較など、さまざまなシチュエーションに合わせたシャトー・ムートン・ロートシルトの選び方・楽しみ方についてお伝えしていきます。

シャトー・ムートン・ロートシルトの選び方

まず、ムートンのラインナップについてご紹介いたします。
「シャトー・ムートン・ロートシルト」と表記されているものがファーストラベルで、まさに五大シャトーに相応しい品質を持つ、ボルドー最高峰の赤ワインです。

続いて「ル・プティ・ムートン・ド・ムートン・ロートシルト」と表記されているものは、セカンドラベルの扱いになります。
ファーストラベルと同じ畑ですが、まだ若いブドウを使用して造られているのが特徴です。
セカンドラベルだからと言って品質が悪いわけではなく、ヴィンテージによってはファーストラベルより入手困難になるほどの人気があります。

ファーストラベルのほうがセカンドラベルよりも高価にはなりますので、まずどちらを選ぶかを決める形になるでしょう。
いずれにしてもムートンは大変人気で稀少価値も高いですので、入荷後すぐに売り切れることも多く、見かけたらすぐに買うという方もいらっしゃるほどです。

次に、ファーストラベルで気になるのは、ヴィンテージの違いではないでしょうか。
ワインショップソムリエでは厳選したヴィンテージのものだけを取り揃えていますので、どれでも安心してお選びいただければと思います。

ただ、普段あまりボルドーワインを飲まれないという方の場合は、10年以上の丁度良い熟成期間を経たムートンのほうが飲みやすく感じられるでしょう。
シャトー・ムートン・ロートシルトは非常に力強い骨格を持つワインですので、基本的には長期熟成を経て真価を発揮するワインと言われています。

ご参考までに、主なヴィンテージについてご紹介いたします。
シャトー・ムートン・ロートシルト2004年
「シャトー・ムートン・ロートシルト2004年」は、英仏友好協定締結100周年を記念したアートラベルが描かれており、チャールズ皇太子が南仏で描いた水彩画が選ばれている貴重な1本です。
2004年は、ややメルローの比率が高く味わいはまろやかで、より丸みのあるスタイルとなっています。
オーク樽由来のバニラやスパイス感、そしてウッドや腐葉土、獣肉などの香りが複雑。
繊細なベリー系の果実や煮詰めたジャムのニュアンスや滑らかな渋みが口中を幸福感へと誘います。

鴨肉の香草焼きやロースト、ウサギ肉、ラムなどの肉料理との相性が抜群です。
もちろん、熟成を経た堂々たるボリューム感を楽しむことができるワインですので単体でも十分に楽しめます。
ワイン愛好家の方やコレクター、大切な方への贈答品としても最適な1本です。
シャトー・ムートン・ロートシルト2011年
2011年のラベルデザインは、フランス人の芸術家であるギー・ド・ルージュモン氏が手掛けたもので、ブドウからワイン、そして消費者へ、という意味合いの絵が描かれています。
光り輝く濃い色合いの外観。ブラックベリーやラムレーズン、黒コショウなどのスパイス、干し肉のニュアンスを感じさせる複雑な風味です。
まろやかな口当たりにバニラの香り、渋みも滑らか。
コレクションとしてはもちろん、まだまだ熟成を楽しむことができるのでセラーでじっくりと寝かしてみるのも良いでしょう。
大切な方とお食事の後にゆっくり単体でお飲みいただいたり、ブルーチーズやナッツなどの軽いおつまみと合わせても楽しめます。
ステーキ、鴨肉、ラムなど肉類のお料理にもぴったり。贈答品としても使いやすいおすすめの1本です。
シャトー・ムートン・ロートシルト2015年
素晴らしい収穫年だったと評される2015年のブドウで仕上げた「シャトー・ムートン・ロートシルト2015年」。
アートラベルは、ドイツ人画家ゲルハルト・リヒターが手掛けたもので、躍動感のあるさまざまな色彩が見事に融和する、ワインそのものを現している素晴らしい作品となっています。
ブルーベリーやカシス、ラムレーズン、乾燥イチジクといった香りから、ハーブやタイム、西洋杉、コーヒー豆など複雑な風味を感じることができる極上の1本です。
ブドウの生育期が温暖で乾燥した天候だったことから、ブドウがよく熟し、力強く長期熟成が期待できる品質に仕上げられています。
まだまだ若いため、これから自宅やセラーで長期熟成させたいという方にもおすすめ。
お料理であれば、赤身の多い牛肉のステーキやラム、赤ワインで煮込んだ牛肉のシチューなどがおすすめです。

シャトー・ムートン・ロートシルトの楽しみ方

シャトー・ムートン・ロートシルトは、力強く長期熟成に耐える素晴らしいワインです。 そのため、お料理に合わさず、単体でお飲みになっても十分にお楽しみいただけるでしょう。

もしお料理と合わせるのであれば、脂身の多い牛肉から赤身のジビエまで幅広い肉料理と合わせてみてはいかがでしょうか。
鹿肉やうさぎ肉などをベリー系のソースでいただくものや甘みの強いソースでいただく鴨のロースト、ニンニクやスパイスをたっぷりと使った子羊のリブなどもおすすめです。
ワインが持ち込めるフランス料理店で、シャトー・ムートン・ロートシルトに合わせてお料理をつくってもらうのも良いかもしれません。
または記念日にご自宅で贅沢にフレンチをいただくなど、こういった特別な日のシチュエーションにはぴったりとはまってくれるワインです。
格式の高いワインですので、お料理もその格に合わせたもの、または力強さが近いものを選ぶと良いマリアージュを楽しむことができるでしょう。

アートラベルというところも楽しめるポイントの一つです。
ほかのシャトーにはない個性であり、飲み終わったボトルは記念に飾っておけるので、プレゼントとしても最適でしょう。
このアートラベルを集めてコレクションしている収集家もいるほどです。

さらに贅沢な楽しみ方ですが、他のメドック格付け五大シャトーと飲み比べる事が出来れば、その特徴の違いをお楽しみいただけるでしょう。
特に、ムートンは五大シャトーの中でも親族が経営する「シャトー・ラフィット・ロートシルト」と比較されることが多いです。

比較すると、ムートンは力強くボリューム感のあるワインを醸しますが、ラフィットはメルローの割合が多いぶん穏やかで繊細な味わいになっています。
ラフィットは若い頃かかなり渋みが強いため、長期熟成を経てから少しずつ真価を発揮するワインです。
一方で、ムートンは同様に長期熟成を経て真価を発揮しますが、若い頃であっても渋みはラフィットよりは強くなく、果実味も豊富でボリューム感と充実感がある仕上がりとなっています。

女王のワインと呼ばれる「シャトー・マルゴー」と比べるとどうでしょうか。
実はムートンはマルゴー以上に繊細だとも言われるほどで、まさに奥深さと深淵さを感じさせるワインになっています。
果実の香りや果実の凝縮感、飲み応えをお楽しみいただけるでしょう。

また、ムートンは他の五大シャトーに比べて若いものであれば価格も手に入りやすく、五大シャトーの入口としては最も適しているワインであるとも評されています。
長期熟成タイプですので、ご子息やお嬢さんが20歳になった記念日に開けて一緒に飲む、といった使い方も人気です。

華やかなパーティーの主役のワインとしてはもちろん、長年お世話になっている大切な方への贈答品や、人生一度きりの記念日のプレゼントとして。
どんなシチュエーションにも必ず華を添えてくれるボルドー最高峰のワインを、是非この機会にお試しされてみてはいかがでしょうか。

タイプで絞り込む

  • 赤ワイン

  • 白ワイン

  • 泡(シャンパン)

キーワードで絞り込む

1 ~ 14 件目を表示しています。(全14件)
並べ替え
[ このワインのアロマ ]

ブラックベリー
カシス

ピーマン

  • ボディ(コク)
    ミディアムフルボディ

ソムリエ価格:
34,799円 (税込)
[ このワインのアロマ ]

ブラックベリー
カシス

ピーマン

  • ボディ(コク)
    ミディアムフルボディ

ソムリエ価格:
35,565円 (税込)
売り切れ
[ このワインのアロマ ]

アプリコット

ハチミツ

洋ナシ

  • ボディ(コク)
    フルボディ

ソムリエ価格:
12,100円 (税込)
売り切れ

ソムリエ価格:
81,277円 (税込)

総合評価

(4.60)  
売り切れ
[ このワインのアロマ ]

ブラックベリー

ドライフルーツ

タバコ

  • ボディ(コク)
    ミディアムボディ

ソムリエ価格:
78,001円 (税込)
売り切れ
[ このワインのアロマ ]

ブラックベリー
カシス

ピーマン

  • ボディ(コク)
    ミディアムフルボディ

ソムリエ価格:
82,500円 (税込)
売り切れ
1 ~ 14 件目を表示しています。(全14件)
並べ替え

特集一覧

  • CUVEE PRESTIGE

    名声、信望、威光という名のシャンパーニュ

  • 名入れ彫刻ワイン

    "記憶"と"形"に残るプレゼント

  • ワインショップソムリエのギフト

    贈り手の想いを伝えるソムリエギフト

  • ワイン診断

    ソムリエAIがあなたのワインタイプと、今の気分にぴったりのワインを解析!

  • はじめてお買い物をする方へ

    ワインショップソムリエへ
    ようこそ!

  • 今月の送料無料ワイン

    新しいワインが期間限定で1本から送料無料

  • グランピングワインズ

    オリジナルカラビナ付き!
    1.5Lアウトドア用オーガニックワイン

  • ガブワイン

    750mlワインボトル換算で、
    なんと1本あたり435円!

  • マリアージュデリ

    ワインとのマリアージュを
    考えてくられた理想のおつまみ

  • ソムリエ食品市場

    世界中から、
    美味しいおつまみが大集合!

  • 世界のバル気分

    ワインと贅沢おつまみセット

  • 世界のヴィンテージチャート

    当たり年が分かる!
    ヴィンテージチャート

  • ワインのトリセツ #1.基礎知識編

    ソムリエが教える
    “美味しい”ワインの基礎講座

  • ワイン女子会のススメ

    今おとな女子の間で
    ワインがブーム!

  • グランヴァンが最安値

    高級・有名ワインすべてが
    日本最安値挑戦価格!

  • ボルドー大百科

    ボルドー有名銘柄が
    勢ぞろい!

  • カベルネ・ソーヴィニョンの魅力

    世界中で活躍する、
    フルボディワイン界の立役者

  • ピノ・ノワールの魅力

    世界で最も高値が付けられる
    高貴品種

  • 島耕作限定ラベルワイン

    島耕作×ワインショップソムリエコラボ

  • 【公式】ポール・ダンジャン・エ・フィス

    英国王室用達シャンパーニュ

  • ソムリエ手帳

    ワインのおすすめ知識

  • ソムリエ新聞

    毎月ソムリエのニュースをお届け

  • 会員ランク制度

    会員ランクに応じて、
    限定の特典を進呈

  • お友達紹介キャンペーン

    ご紹介者もお友達も
    おトクなキャンペーンを実施中!

  • スタッフ募集

    ワインショップソムリエで
    一緒に働きませんか。

メニュー

商品を探す

ワインセットを探す

今一押しワインセット

ギフト

おすすめギフト

特集・お得情報

おすすめ特集

タイプ別で探す

産地で探す

こだわりワイン

金賞・メディア掲載

ワイン雑貨

こだわりの食品

ご注文は24時間365日受付!
平日・土曜日12時までの
ご注文で当日出荷!

ご注文は24時間365日受付!

ただ今、配送が混雑しております。
ご注文から営業日以内出荷予定

出荷日カレンダー

出荷作業・ネットショップの問合せ業務はお休みを頂いています。


ただ今、配送が混雑しております。
ご注文から営業日以内出荷予定


出荷作業・ネットショップの問合せ業務はお休みを頂いています。

今から注文で配達所要日数

今から注文で配達所要日数

今から注文で配達所要日数

今から注文で配達所要日数

  • ※離島・一部地域を除きます。
  • ※日数はあくまで目安であり、確約するものではございません。
    配送業者の状況により、遅延が生じる場合もございます。