ヴーヴ・ドゥソー
VEUVE DOUSSOT
国際的に人気!
ヴーヴ・ドゥソーとは

ヴーヴ・ドゥソーは、シャンパーニュ地方でも南部より、ノエ・レ・マレという場所にあります。

ヴ―ヴ~という名前は時々ありますが、本来の意味は「未亡人」です。
このメゾンの創始者は、マダム・ドゥソーという人に敬意を払い、この名をシャンパーニュメゾンの名前とすることに決めました。

ヴーヴ・ドゥソーの説明では次のように語られています。

エルネスティーヌ・ドゥソー、とても頑固な女性だった彼女は、ジョルジュ・ジョリーにシャンパーニュメゾンを起こすインスピレーションを与えた偉大な女性でした。
しかしエルネスティーヌの息子であるギィの代で、ドゥソーの家系は絶えてしまいました。

そこで、ジョリー家のジョルジュとジョゼットは、親交の深かったこのマダム・ドゥソーの肖像画を譲りうけ、彼らのシャンパーニュに「ヴーヴ・ドゥソー」の名を冠したのです。 そして、今はメゾンはステファン・ジョリーと妹のシルヴィが中心となって切り盛りしています。

国際的に人気があるヴーヴ・ドゥソーは、毎年様々なコンクールに出品し、多くの賞を受賞しています。

ヴーヴ・ドゥソーのシャンパンは、40%が国内で飲まれ、60%が海外へ輸出されています。
国外でも人気が高い理由は、味わいに加え明快なポリシーがあるからです。

・畑の環境を第一に考え、循環的な農法を取り入れる自然派栽培。(リュット・レゾネ)
・伝統的なプレス機を使い、無理な抽出を避けることで上品さを表現。
・他に比べ辛口志向のメゾンで、特に海外では人気が高い。ドサージュ量も公開し、明瞭で分かりやすい説明を心がける。
・使用品種は高貴品種と言われるピノノワールとシャルドネのみ。
※この点は海外マーケットでは特に注目されている点です。
・全てのワインは、香りの複雑さや柔らかい口当たり、バランスのとれた品質を目指すため、全てのキュヴェでマロラクティック(乳酸)発酵を行っています。

9 件中 1 件から 9 件を表示しています。
並べ替え
9 件中 1 件から 9 件を表示しています。
並べ替え

季節のおすすめ

  • シャルトリュのソーヴィニョンブラン
  • ばろんどせいやっく
  • ヴィニャマグナ クリアンサ
  • リバティ ポルタノヴァシャルドネ
  • リンゴのお酒 ポムでイヴ
  • 熟成ワイン