公式サイトは最低価格保証 ワイン、シャンパンの通販・販売ならスタッフが全員ソムリエのワインショップソムリエにお任せください!

飲食店様向け
酒類仕入れはこちら

  • 商品を探す

  • ワインセットを探す

  • ギフト

  • 特集・お得情報

  • 商品を探す
  • ワインセットを探す
  • ギフト
  • 特集・お得情報

お得なワインセット

名入れ彫刻ワイン

SALE

おすすめ特集

  • ワイン診断
  • はじめてお買い物をする方へ
  • レビュー

お得情報

今から注文で最短日()出荷

最新の出荷スケジュールについては
こちらをクリック

5,951円
シャトー・デュ・ドメーヌ・ド・レグリーズ 2019年 フランス ボルドー 赤ワイン フルボディ 750ml
シャトー・デュ・ドメーヌ・ド・レグリーズ 2019年 フランス ボルドー 赤ワイン フルボディ 750ml
シャトー・デュ・ドメーヌ・ド・レグリーズ 2019年 フランス ボルドー 赤ワイン フルボディ 750ml
シャトー・デュ・ドメーヌ・ド・レグリーズ 2019年 フランス ボルドー 赤ワイン フルボディ 750ml
シャトー・デュ・ドメーヌ・ド・レグリーズ 2019年 フランス ボルドー 赤ワイン フルボディ 750ml
シャトー・デュ・ドメーヌ・ド・レグリーズ 2019年 フランス ボルドー 赤ワイン フルボディ 750ml
このワインのアロマ

ブラックチェリー

きのこ

プラム

このワインの特徴
  • 濃密で凝縮した味わいを楽しむ、
    やや重いワイン
  • ボディ(コク)
    ミディアムボディ
  • 酸味
    やや強
  • 渋み
    やや強

シャトー・デュ・ドメーヌ・ド・レグリーズ 2019年 フランス ボルドー 赤ワイン フルボディ 750ml

商品番号:2101020021865

販売日:2022年 06月 04日 09:00

54 ポイント進呈

%OFF

ソムリエ価格:5,410円 (税込5,951円)

数量

|| 商品名

|| テイスティングコメント

  • 商品説明
  • 商品情報
  • レビュー

CHATEAU DU DOMAINE DE L'EGLISE
シャトー・デュ・ドメーヌ・ド・レグリーズ


もうないかと思ってた?!ポムロームの掘り出し物

CHATEAU DU DOMAINE DE L'EGLISE

ボルドーの中で最も歴史を持つサン・テミリオン騎士団。
ワインショップソムリエにはその騎士団が多数在籍。
いつでも、極上のサンテミリオンに目を光らせています。

(写真は2007年サン・テミリオン騎士団授与式です)

ポムロールにある聖堂にちなんでこの名前が付けられました。
1589年にはすでにその名が知られていたとされています。 ポムロールと言えばその筆頭に挙げられるペトリュスに近い畑は もともとは教会の所有する畑でしたが、 18世紀に世俗化されました。

近年ではカステジャ家の所有となり、 同家の所有するサンテミリオンの格付けシャトー シャトー・トロットヴィエイユと同様に、 今後のますますの品質向上が期待されているシャトーとなっています。

ロバート・パーカー氏も
『長いことぱっとしないポムロールだったが、 ドメーヌ・ド・レグリーズは1990年代から目に見えて良くなった。』
(ボルドー第4版)
と近年の品質向上を評価しています。

このシャトー・トロット・ヴィエイユが プルミエ・グラン・クリュ・クラッセなのに掘り出し物な訳は このシャトーを所有するのが、 ボルドーでボルドーのネゴシアンとしても知られているカステジャ家であるからです。
カステジャ家と言えばメドックの格付けシャトーである シャトー・バタイエとシャトー・ランシュ・ムーサも所有しています。 格付けシャトーでありながら、その価格が良心的なのは 一般的なボルドーワインと違い大手のネゴシアンを経由せず市場に流通されているからなのです。

ポムロールと言えば隣接するワインの銘醸地サンテミリオンと違い、 公式の格付けを持っていませんが、シャトー・ペトリュスやシャトー・ル・パンをはじめ 高級シャトーが軒を連ねる産地として人気があります。

シャトー・デュ・ドメーヌ・ド・レグリーズ訪問

ボルドー右岸のポムロールのシャトー・デュ・ドメーヌ・ド・レグリーズを訪問。
シャトー・ラ・クロワ・デュ・カスとシャトー・トロット・ヴィエイユも一緒にトータルで管理する責任者のクリストフさんに案内していただきました。
こちらもほかのシャトーと同じくボルドーで格付けシャトーをいくつも所有するネゴシアン「カステジャ家」のファミリー。

到着してすぐに、灰色かび病について説明いただきました。
湿度の高い環境下にあるとブドウなどの植物がかかりやすい病気の一つに「灰色かび病」という病気があります。
今回訪問した6月のこの時期はブドウが開花する重要な時期で、開花した花などにカビをつけてその後の生産に大きな影響を与える病気ということでした。どの時期もそうですが、それぞれブドウの生育に合わせた気配りで畑の状況を見ているそうです。

シャトー・デュ・ドメーヌ・ド・レグリーズは、7haの畑を所有する歴史のある古いシャトー。
とても歴史を感じる古い熟成庫は地下部分にあり、きれい手入れされているフランス産の木樽が整列されていました。 丁度訪れた際にその木樽に付いたワインのシミをふき取る作業をされていました。 また地下にあることで年中一定の温度が保ちやすいというメリットがあるそうです。 ちなみに新樽比率は約60%、フランス産のオーク樽を使用し16か月ほど熟成。

ブドウ品種は、メルロー95%、カベルネ・フラン5%を栽培しそれぞれステンレスタンクで醸造されます。
また同じ品種でも区画ごとに選別して醸造するので大きさの違うステンレスタンクがいくつか並んでいました。 この際の区画の分け方は、実際のブドウが付き始める8月~9月くらいに味見をして行うそうです。 またステンレスタンク内には温度管理を行うコイルのようなものついており、これにより毎日状況に応じてタンク内の温度調整を行います。これによりできたワインに深みを与えることができるそうです。

歴史を感じる古く小さなシャトーですが、中はとても手入れの行き届いたシャトーでした。

今回訪れた、「シャトー・デュ・ドメーヌ・ド・レグリーズ」の熟成庫やシャトー内を動画にまとめましたのでご覧ください。一部聞き取りにくい個所がありますので、翻訳テキストをお読みいただければと思います。

シャトー・デュ・ドメーヌ・ド・レグリーズ訪問記

●聞き手: ネットショップ店長田中、通訳・仕入れ担当セバスチャン

|| 商品名

|| テイスティングコメント

CHATEAU DU DOMAINE DE L'EGLISE
シャトー・デュ・ドメーヌ・ド・レグリーズ


もうないかと思ってた?!ポムロームの掘り出し物

CHATEAU DU DOMAINE DE L'EGLISE

ボルドーの中で最も歴史を持つサン・テミリオン騎士団。
ワインショップソムリエにはその騎士団が多数在籍。
いつでも、極上のサンテミリオンに目を光らせています。

(写真は2007年サン・テミリオン騎士団授与式です)

ポムロールにある聖堂にちなんでこの名前が付けられました。
1589年にはすでにその名が知られていたとされています。 ポムロールと言えばその筆頭に挙げられるペトリュスに近い畑は もともとは教会の所有する畑でしたが、 18世紀に世俗化されました。

近年ではカステジャ家の所有となり、 同家の所有するサンテミリオンの格付けシャトー シャトー・トロットヴィエイユと同様に、 今後のますますの品質向上が期待されているシャトーとなっています。

ロバート・パーカー氏も
『長いことぱっとしないポムロールだったが、 ドメーヌ・ド・レグリーズは1990年代から目に見えて良くなった。』
(ボルドー第4版)
と近年の品質向上を評価しています。

このシャトー・トロット・ヴィエイユが プルミエ・グラン・クリュ・クラッセなのに掘り出し物な訳は このシャトーを所有するのが、 ボルドーでボルドーのネゴシアンとしても知られているカステジャ家であるからです。
カステジャ家と言えばメドックの格付けシャトーである シャトー・バタイエとシャトー・ランシュ・ムーサも所有しています。 格付けシャトーでありながら、その価格が良心的なのは 一般的なボルドーワインと違い大手のネゴシアンを経由せず市場に流通されているからなのです。

ポムロールと言えば隣接するワインの銘醸地サンテミリオンと違い、 公式の格付けを持っていませんが、シャトー・ペトリュスやシャトー・ル・パンをはじめ 高級シャトーが軒を連ねる産地として人気があります。

シャトー・デュ・ドメーヌ・ド・レグリーズ訪問

ボルドー右岸のポムロールのシャトー・デュ・ドメーヌ・ド・レグリーズを訪問。
シャトー・ラ・クロワ・デュ・カスとシャトー・トロット・ヴィエイユも一緒にトータルで管理する責任者のクリストフさんに案内していただきました。
こちらもほかのシャトーと同じくボルドーで格付けシャトーをいくつも所有するネゴシアン「カステジャ家」のファミリー。

到着してすぐに、灰色かび病について説明いただきました。
湿度の高い環境下にあるとブドウなどの植物がかかりやすい病気の一つに「灰色かび病」という病気があります。
今回訪問した6月のこの時期はブドウが開花する重要な時期で、開花した花などにカビをつけてその後の生産に大きな影響を与える病気ということでした。どの時期もそうですが、それぞれブドウの生育に合わせた気配りで畑の状況を見ているそうです。

シャトー・デュ・ドメーヌ・ド・レグリーズは、7haの畑を所有する歴史のある古いシャトー。
とても歴史を感じる古い熟成庫は地下部分にあり、きれい手入れされているフランス産の木樽が整列されていました。 丁度訪れた際にその木樽に付いたワインのシミをふき取る作業をされていました。 また地下にあることで年中一定の温度が保ちやすいというメリットがあるそうです。 ちなみに新樽比率は約60%、フランス産のオーク樽を使用し16か月ほど熟成。

ブドウ品種は、メルロー95%、カベルネ・フラン5%を栽培しそれぞれステンレスタンクで醸造されます。
また同じ品種でも区画ごとに選別して醸造するので大きさの違うステンレスタンクがいくつか並んでいました。 この際の区画の分け方は、実際のブドウが付き始める8月~9月くらいに味見をして行うそうです。 またステンレスタンク内には温度管理を行うコイルのようなものついており、これにより毎日状況に応じてタンク内の温度調整を行います。これによりできたワインに深みを与えることができるそうです。

歴史を感じる古く小さなシャトーですが、中はとても手入れの行き届いたシャトーでした。

今回訪れた、「シャトー・デュ・ドメーヌ・ド・レグリーズ」の熟成庫やシャトー内を動画にまとめましたのでご覧ください。一部聞き取りにくい個所がありますので、翻訳テキストをお読みいただければと思います。

シャトー・デュ・ドメーヌ・ド・レグリーズ訪問記

●聞き手: ネットショップ店長田中、通訳・仕入れ担当セバスチャン

ギフト(有料)
追加について

ギフトボックス(1本用 / 2本用)(有料275円)

750mlサイズのお好みのワインを入れることが出来ます。

※ギフトボックスと一緒にワインを複数本、お買い求め頂いたは、どちらの商品をギフトボックスに入れるか、注文時に「備考欄」にてご連絡ください。

ワイン用紙袋(1本用)(有料176円)

袋の色はクールグレーのみとなります。
ワイン1本、もしくは1本用ギフトボックスを入れることが出来ます。

ワイン用袋(1~3本用)(有料110円~)

「もっと気軽にワインを持ち運びたい」そんな皆様の声にお応えし、ワインショップソムリエロゴ入りワイン用袋をご用意しました。
1本用・2本用・3本用の3種取り揃えておりますので用途に合わせてお選びくださいませ。

みんなのレビュー

この商品のレビューはまだありません。

あなたのレビュー

ご購入商品のレビュー書き込みでポイントプレゼント!

レビューを投稿するにはログインしてください。

ワイン名(原語)シャトー・デュ・ドメーヌ・ド・レグリーズ
(CHATEAU DU DOMAINE DE L'EGLISE)
原産国・地域フランス・ボルドー
原産地呼称ポムロール(POMEROL)
ヴィンテージ2019年
ぶどう品種メルロー95%、カベルネフラン5%
タイプ
内容量750ml
ご注意開封後は要冷蔵の上お早めにお飲みください。
保存方法要冷蔵 18℃以下
生産者情報栽培面積 9ha
植樹比率 メルロー95%、カベルネフラン5%
平均樹齢 40年
樽熟成 60%新樽

※こちらの商品は実店舗と在庫を共有している為、ご注文頂いても稀に売り切れの場合が御座いますので予めご了承下さい。

メニュー

商品を探す

ワインセットを探す

今一押しワインセット

ギフト

おすすめギフト

特集・お得情報

おすすめ特集

タイプ別で探す

産地で探す

こだわりワイン

金賞・メディア掲載

ワイン雑貨

こだわりの食品

ご注文は24時間365日受付!
平日・土曜日12時までの
ご注文で当日出荷!

ご注文は24時間365日受付!

ただ今、配送が混雑しております。
ご注文から営業日以内出荷予定

出荷日カレンダー

出荷作業・ネットショップの問合せ業務はお休みを頂いています。


ただ今、配送が混雑しております。
ご注文から営業日以内出荷予定


出荷作業・ネットショップの問合せ業務はお休みを頂いています。

今から注文で配達所要日数

今から注文で配達所要日数

今から注文で配達所要日数

今から注文で配達所要日数

  • ※離島・一部地域を除きます。
  • ※日数はあくまで目安であり、確約するものではございません。
    配送業者の状況により、遅延が生じる場合もございます。