公式サイトは最低価格保証 ワイン、シャンパンの通販・販売ならスタッフが全員ソムリエのワインショップソムリエにお任せください!

飲食店様向け
酒類仕入れはこちら

ワインショップソムリエ

  • 商品を探す

  • ワインセットを探す

  • ギフト

  • 特集・お得情報

  • 商品を探す
  • ワインセットを探す
  • ギフト
  • 特集・お得情報

今一押しワインセット

おすすめ特集

  • ワイン診断
  • スタンプラリー

お得情報

ウィンタークリアランスSALE
1本送料無料
冬ワイン
スタンプラリー
ワイン診断
ワインセット
ガブワイン
マリアージュデリ
定期便
レビューを書いてポイント
ワイン交流会&生産者来日イベント

今から注文で
最短日()出荷

最新の出荷スケジュールについては
こちらをクリック

2,046円 1,703円
フレンチオーク樽ピノノワール100%破格!

ピノ・ノワール・レゼルヴ フィンカ・パタゴニア 2019年 チリ マウレヴァレー 赤ワイン ミディアム 750ml

ピノ・ノワール・レゼルヴ フィンカ・パタゴニア 2019年 チリ マウレヴァレー 赤ワイン ミディアム 750ml
ピノ・ノワール・レゼルヴ フィンカ・パタゴニア 2019年 チリ マウレヴァレー 赤ワイン ミディアム 750ml
ピノ・ノワール・レゼルヴ フィンカ・パタゴニア 2019年 チリ マウレヴァレー 赤ワイン ミディアム 750ml
ピノ・ノワール・レゼルヴ フィンカ・パタゴニア 2019年 チリ マウレヴァレー 赤ワイン ミディアム 750ml
ピノ・ノワール・レゼルヴ フィンカ・パタゴニア 2019年 チリ マウレヴァレー 赤ワイン ミディアム 750ml
ピノ・ノワール・レゼルヴ フィンカ・パタゴニア 2019年 チリ マウレヴァレー 赤ワイン ミディアム 750ml
ピノ・ノワール・レゼルヴ フィンカ・パタゴニア 2019年 チリ マウレヴァレー 赤ワイン ミディアム 750ml
ピノ・ノワール・レゼルヴ フィンカ・パタゴニア 2019年 チリ マウレヴァレー 赤ワイン ミディアム 750ml
ピノ・ノワール・レゼルヴ フィンカ・パタゴニア 2019年 チリ マウレヴァレー 赤ワイン ミディアム 750ml
このワインのアロマ

フランボワーズ

リコリス

スミレ

このワインの特徴
  • 華やかな果実味と凝縮味。
    バランスの良いワイン
  • ボディ(コク)
    ミディアムボディ
  • 酸味
    中程度
  • 渋み
    やや少なめ
フレンチオーク樽ピノノワール100%破格!

ピノ・ノワール・レゼルヴ フィンカ・パタゴニア 2019年 チリ マウレヴァレー 赤ワイン ミディアム 750ml

商品番号:2101340001172

会員割引あり

15 ポイント進呈

%OFF

4.20点 (5件の評価
希望小売価格:2,046円(税込)

ソムリエ価格:1,580円 (税込1,738円)

数量

|| 商品名

|| テイスティングコメント

  • 商品説明
  • 商品情報
  • レビュー

フィンカ・パタゴニア
FINCA PATAGONIA

チリワインのイメージを刷新する華やかな香りとエレガントな味わい

パタゴニア

メディアも注目!



テイスティングコメント

ピノ・ノワール・レゼルヴ

ダークチェリーのような、濃いルビーレッドの色。ストロベリー、スグリのような果実を思わせる香りに、サンダルウッド等香木のように柔らかく漂う甘いスパイスの香り。活き活きとした果実味、滑らかな舌触りが感じられます。酸味、甘み、穏やかな渋みのバランスが良く、料理と合わせ易いワイン。豚肉や鳥肉など白身の肉料理、和洋中問わず合わせ易いワインです。



レゼルヴとは

レゼルヴは、通常よりもワンランク上の品質を求めて作る、レゼルヴクラスのワイン。フレンチオーク樽で6カ月熟成させ、深みのある味わいを表現します。



ワイン造りの新天地”パタゴニア”

map世界的なアウトドアブランド「パタゴニア」がモティーフとしたフィッツロイ山がそびえる南米大陸南に広がる辺境地域、ここがパタゴニアです。

「地球で最も過酷な辺境の一つ」と呼ばれる南米最南端エリアで、普通の旅行気分で訪れれば命を落とす、とも言われる荒涼とした大自然が広がります。
今では世界中のセレブも訪れるワイルドな自然に溢れるアウトドアの聖地として、世界的に有名です。
パタゴニアのぶどう

その自然環境から農業には不向きな土地ですが、一部地域はぶどう造り、ワイン造りにとても適した条件を備えていました。

南米チリのワインと言えば、ボリューム感のあるフルボディの旨安ワイン という印象が強いですが、冷涼な南部のワインはフランス北部、ボルドーやブルゴーニュを彷彿とさせる緻密でエレガントなスタイル。
今や高品質ワイン産地として注目を集めています。

とうとう上陸しました

フィンカ・パタゴニアとは

ブドウフィンカ・パタゴニアは、自社で葡萄栽培からワイン造り、瓶詰までを一貫して行うワイナリーです。

醸造所は、サンティアゴより南に位置するクリコ県、サグラダ・ファミリアという町にあります。クリコ・ヴァレー、コルチャグア・ヴァレー、マウレ・ヴァレーを始め、近年葡萄の品質が高く評価される南部の地域に多く自社畑を持ちます。

畑は、農薬、化学肥料などを使わない極力自然なままの栽培(リュット・レゾネ)を行います。

中でも最も南に位置するマウレ・ヴァレーや、その南に広がるビオビオヴァレーは、白ワインやピノ・ノワール種の栽培で今最も注目されている冷涼なエリアの一つです。
かつて、チリといえばマイポ・ヴァレーばかりが注目されていた時から、フィンカ・パタゴニアはこの南部地域での白ワインやピノノワール種のワイン造りに着手してきました。

ワイナリーでは、醸造設備はもちろん、使用する樽にも拘り、フレンチオークはフランスのものを取り寄せて使用しています。他にも、バニラ香が強いリッチな味わいを醸すアメリカンオーク樽も使用し、ワインに合わせて使い分けています。

パタゴニアのはたけ

フィンカ・パタゴニアの由来は?

Antoine Dominique Bordes

フィンカ・パタゴニアが受けついでいるのは、かつてこの地でワイン造りの基盤を作ったフランス人、アントワーヌ・ドミニク・ボルド氏(Antoine Dominique Bordes)の思いです。

ボルド氏は、かつて大航海時代にフランスーチリ間で活躍した歴史的にも有名な人物です。彼は著名な航海士であると同時に、優れたワイン生産者としての顔も持っていました。出身地のボルドーでは幼少のころより 生家でワイン造りを手伝っていたのです。



彼が初めて船でたどり着いたパタゴニアは、南極にも近いため冷涼な気候条件があり、土壌は決して豊かとは言えず、農業には向かない厳しい土地でした。

しかし、ワイン生産者としての目ももつボルド氏は、「ワイン用ブドウを作れば品質の高いワインを造ることができる」と考えました。

この彼の言葉に可能性に賭けた人々が チリ南部でもワイン生産を始めました。

パタゴニアのピノノワール

フィンカ・パタゴニア 新しいタイプのチリワイン

wine

他のチリワインと大きく異なるのは、所有するブドウ畑の地域です。

チリと言えばフルボディ赤ワイン、というイメージを持つ方が多いのではないでしょうか。
マイポヴァレーなど有名産地がひしめくセントラル・ヴァレーは、美味しくて濃厚なワイン産地として、そのコスパの高さで今や世界的に有名です。

しかし、同じチリの中で造られるワインでも、南部の涼しい気候の下ではまた変わった特徴のワインを生み出す可能性を秘めていました。

特に世界最高級ワインの一つ、ブルゴーニュワインにも使われる「ピノ・ノワール」の栽培に成功したのは、大きな飛躍への足掛かりとなりました。

このブドウの栽培適地は世界でも限られています。これまでの「安くて旨い」チリワインにエレガントな味わいを加え、高品質なワインを求める世界の人々へワンランク上のワインを届ける為に造られたのが、このフィンカ・パタゴニアのシリーズです。

今世界的なブームの兆しを見せるチリの新しいタイプのワイン、ぜひお試しください!

パタゴニア

  • 2018
  • 2017

日本全国どこでも12本単位のご注文で送料無料!



|| 商品名

|| テイスティングコメント

フィンカ・パタゴニア
FINCA PATAGONIA

チリワインのイメージを刷新する華やかな香りとエレガントな味わい

パタゴニア

メディアも注目!



テイスティングコメント

ピノ・ノワール・レゼルヴ

ダークチェリーのような、濃いルビーレッドの色。ストロベリー、スグリのような果実を思わせる香りに、サンダルウッド等香木のように柔らかく漂う甘いスパイスの香り。活き活きとした果実味、滑らかな舌触りが感じられます。酸味、甘み、穏やかな渋みのバランスが良く、料理と合わせ易いワイン。豚肉や鳥肉など白身の肉料理、和洋中問わず合わせ易いワインです。



レゼルヴとは

レゼルヴは、通常よりもワンランク上の品質を求めて作る、レゼルヴクラスのワイン。フレンチオーク樽で6カ月熟成させ、深みのある味わいを表現します。



ワイン造りの新天地”パタゴニア”

map世界的なアウトドアブランド「パタゴニア」がモティーフとしたフィッツロイ山がそびえる南米大陸南に広がる辺境地域、ここがパタゴニアです。

「地球で最も過酷な辺境の一つ」と呼ばれる南米最南端エリアで、普通の旅行気分で訪れれば命を落とす、とも言われる荒涼とした大自然が広がります。
今では世界中のセレブも訪れるワイルドな自然に溢れるアウトドアの聖地として、世界的に有名です。
パタゴニアのぶどう

その自然環境から農業には不向きな土地ですが、一部地域はぶどう造り、ワイン造りにとても適した条件を備えていました。

南米チリのワインと言えば、ボリューム感のあるフルボディの旨安ワイン という印象が強いですが、冷涼な南部のワインはフランス北部、ボルドーやブルゴーニュを彷彿とさせる緻密でエレガントなスタイル。
今や高品質ワイン産地として注目を集めています。

とうとう上陸しました

フィンカ・パタゴニアとは

ブドウフィンカ・パタゴニアは、自社で葡萄栽培からワイン造り、瓶詰までを一貫して行うワイナリーです。

醸造所は、サンティアゴより南に位置するクリコ県、サグラダ・ファミリアという町にあります。クリコ・ヴァレー、コルチャグア・ヴァレー、マウレ・ヴァレーを始め、近年葡萄の品質が高く評価される南部の地域に多く自社畑を持ちます。

畑は、農薬、化学肥料などを使わない極力自然なままの栽培(リュット・レゾネ)を行います。

中でも最も南に位置するマウレ・ヴァレーや、その南に広がるビオビオヴァレーは、白ワインやピノ・ノワール種の栽培で今最も注目されている冷涼なエリアの一つです。
かつて、チリといえばマイポ・ヴァレーばかりが注目されていた時から、フィンカ・パタゴニアはこの南部地域での白ワインやピノノワール種のワイン造りに着手してきました。

ワイナリーでは、醸造設備はもちろん、使用する樽にも拘り、フレンチオークはフランスのものを取り寄せて使用しています。他にも、バニラ香が強いリッチな味わいを醸すアメリカンオーク樽も使用し、ワインに合わせて使い分けています。

パタゴニアのはたけ

フィンカ・パタゴニアの由来は?

Antoine Dominique Bordes

フィンカ・パタゴニアが受けついでいるのは、かつてこの地でワイン造りの基盤を作ったフランス人、アントワーヌ・ドミニク・ボルド氏(Antoine Dominique Bordes)の思いです。

ボルド氏は、かつて大航海時代にフランスーチリ間で活躍した歴史的にも有名な人物です。彼は著名な航海士であると同時に、優れたワイン生産者としての顔も持っていました。出身地のボルドーでは幼少のころより 生家でワイン造りを手伝っていたのです。



彼が初めて船でたどり着いたパタゴニアは、南極にも近いため冷涼な気候条件があり、土壌は決して豊かとは言えず、農業には向かない厳しい土地でした。

しかし、ワイン生産者としての目ももつボルド氏は、「ワイン用ブドウを作れば品質の高いワインを造ることができる」と考えました。

この彼の言葉に可能性に賭けた人々が チリ南部でもワイン生産を始めました。

パタゴニアのピノノワール

フィンカ・パタゴニア 新しいタイプのチリワイン

wine

他のチリワインと大きく異なるのは、所有するブドウ畑の地域です。

チリと言えばフルボディ赤ワイン、というイメージを持つ方が多いのではないでしょうか。
マイポヴァレーなど有名産地がひしめくセントラル・ヴァレーは、美味しくて濃厚なワイン産地として、そのコスパの高さで今や世界的に有名です。

しかし、同じチリの中で造られるワインでも、南部の涼しい気候の下ではまた変わった特徴のワインを生み出す可能性を秘めていました。

特に世界最高級ワインの一つ、ブルゴーニュワインにも使われる「ピノ・ノワール」の栽培に成功したのは、大きな飛躍への足掛かりとなりました。

このブドウの栽培適地は世界でも限られています。これまでの「安くて旨い」チリワインにエレガントな味わいを加え、高品質なワインを求める世界の人々へワンランク上のワインを届ける為に造られたのが、このフィンカ・パタゴニアのシリーズです。

今世界的なブームの兆しを見せるチリの新しいタイプのワイン、ぜひお試しください!

パタゴニア

  • 2018
  • 2017

日本全国どこでも12本単位のご注文で送料無料!



ギフト(有料)
追加について

ギフトボックス(1本用 / 2本用)(有料275円)

750mlサイズのお好みのワインを入れることが出来ます。

※ギフトボックスと一緒にワインを複数本、お買い求め頂いたは、どちらの商品をギフトボックスに入れるか、注文時に「備考欄」にてご連絡ください。

ワイン用紙袋(1本用)(有料176円)

袋の色はクールグレーのみとなります。
ワイン1本、もしくは1本用ギフトボックスを入れることが出来ます。

ワイン用袋(1~3本用)(有料110円~)

「もっと気軽にワインを持ち運びたい」そんな皆様の声にお応えし、ワインショップソムリエロゴ入りワイン用袋をご用意しました。
1本用・2本用・3本用の3種取り揃えておりますので用途に合わせてお選びくださいませ。

みんなのレビュー

ピノ・ノワール・レゼルヴ フィンカ・パタゴニア 2019年 チリ マウレヴァレー 赤ワイン ミディアム 750ml

ピノ・ノワール・レゼルヴ フィンカ・パタゴニア 2019年 チリ マウレヴァレー 赤ワイン ミディアム 750ml

4.20点 (5件の評価

ミント さん

投稿日時:2021/03/21 14:54:55

初めてのパタゴニア

チリ産パタゴニアワインを初めて飲みました。口当たりが良く飲みやすいワインです。普段の食事にあわせ易いワインです。

温泉三昧 さん

投稿日時:2021/01/08 18:41:59

初めてのパタゴニアワイン。

渋みが抑えられていて飲みやすく、色、香り、酸味、甘味のバランスが好きです。美味しい。他のパタゴニアワインも飲んでみたくなります。

あるパパ さん

投稿日時:2020/12/20 21:02:15

赤なのに渋くない

明るいルビー色。渋味はあまり感じず、ある意味物足りなさも。
コストから贅沢は言えませんね。値段を考えたら十分満足です。

おーちゃん さん

投稿日時:2020/12/14 12:28:02

お薦め

パタゴニアシリーズはどれも美味しいです。この中でも、私はピノ・ノワールが大好きです。ミディアムという事で、赤ワインの中でもとても飲みやすい口当たりで女性にピッタリだと思います。お肉料理は勿論、これからのクリスマスケーキ、特にチョコレートケーキにも合います!お試し下さい。

My favorite さん

投稿日時:2020/12/01 11:17:21

パタゴニアは美味しい!

鮮やかなルビー色にちょっと驚かされます。一口飲んで柔らかく芳醇な味わいにグラスが進み、ほぼほぼ1本空けてしまいました。

あなたのレビュー

ご購入商品のレビュー書き込みでポイントプレゼント!

レビューを投稿するにはログインしてください。


ピノ・ノワール・レゼルヴ
フィンカ・パタゴニア
チリ


ダークチェリーのような、濃いルビーレッドの色。ストロベリー、スグリのような果実を思わせる香りに、サンダルウッド等香木のように柔らかく漂う甘いスパイスの香り。活き活きとした果実味、滑らかな舌触りが感じられます。酸味、甘み、穏やかな渋みのバランスが良く、料理と合わせ易いワイン。豚肉や鳥肉など白身の肉料理、和洋中問わず合わせ易いワインです。




ワイン名(原語)ピノ・ノワール・レゼルヴ(PINOT NOIR RESERVE)
原産国・地域チリ・マウレヴァレー等
生産者フィンカ・パタゴニア(FINCA PATAGONIA)
ヴィンテージ2019年
ぶどう品種(栽培比率)ピノノワール
タイプ
内容量750ml
ご注意開封後は要冷蔵の上お早めにお飲みください。
保存方法要冷蔵 18℃以下
特徴: レゼルヴは、通常よりもワンランク上の品質を求めて作る、レゼルヴクラスのワイン。フレンチオーク樽で6カ月熟成させ、深みのある味わいを表現します。

メニュー

商品を探す

ワインセットを探す

今一押しワインセット

ギフト

おすすめギフト

特集・お得情報

タイプ別で探す

産地で探す

こだわりワイン

金賞・メディア掲載

ワイン雑貨

こだわりの食品

ご注文は24時間365日受付!
平日・土曜日12時までの
ご注文で当日出荷!

ご注文は24時間365日受付!

ただ今、配送が混雑しております。
ご注文から営業日以内出荷予定

出荷日カレンダー

出荷作業・ネットショップの問合せ業務はお休みを頂いています。


ただ今、配送が混雑しております。
ご注文から営業日以内出荷予定

出荷作業・ネットショップの問合せ業務はお休みを頂いています。

今から注文で配達所要日数

今から注文で配達所要日数

今から注文で配達所要日数

今から注文で配達所要日数

  • ※離島・一部地域を除きます。
  • ※日数はあくまで目安であり、確約するものではございません。
    配送業者の状況により、遅延が生じる場合もございます。